ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

埼玉県を中心に展開しているディスカウントストア。社名の由来は太田実前社長が好きだったアメリカの俳優ジンジャー・ロジャースから取られている。70年代~80年代にかけて林家ぺー&パー子が出演し、「行くならみんなでロヂャース」というキャッチコピーで締めくくるTVコマーシャルが有名である。

マスコットキャラ

辰ちゃん(しんちゃん)

タツノオトシゴのキャラクター。
一時期は公式サイトに登場していたが、現在は居なくなっている。

原島ろぢゃミ(はらしまろぢゃみ)

メイン画像の女性店員のキャラクター。
当初は浦和店限定(著者が浦和店に勤務していたからと思われる)だったが、現在は全店で見られる。
このキャラクターのPOPが店内各所に掲示されている。
また胸が異様に大きく、巨乳を超えて爆乳の域。
睫毛がとても濃く、笑顔などで目を細めると完全に目が隠れる。
普段のエプロン姿だけでなく、浴衣チャイナドレスなどのコスプレ姿も豊富。

輪っか状の特徴的な髪型をしているように見えるが、
実際は輪っかの空洞に見える白い部分は髪留めで、団子型の髪型である可能性がある。
(白背景以外でも白く塗られているため)

名前はあまり知られておらず、「ロヂャースの子」、「原島さん」(名字のみ書かれたPOPがあるため)など様々な呼称がある。2019年夏頃のPOPで初めて「原島ろぢゃミ」というフルネームが公開される。キャラクター自体は2019年に商標登録の出願が出され、2021年に無事登録された。現在もロヂャースとしては非公式キャラクターの扱いであるが、プライベートブランドの「mykai」では正式にイメージキャラクターとして採用されており、店外の広告でもろぢゃミの姿を見ることが出来る。但し一部の広告では爆乳が自重され、小さめに描かれている。

そのディスカウントストアのマスコットキャラとは思えぬ見た目から一部で人気が高く、
pixivにもファンアートが投稿されている。

猫たち

原島ろぢゃミの周囲に書かれる二足歩行のたち。なお、そのうちの一匹(白黒のハチワレの猫)は「原島さん」(著者の社員)の自画像キャラとなっている。

関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

埼玉県 お店 スーパーマーケット

関連記事

親記事

スーパーマーケット すーぱーまーけっと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロヂャース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 176284

コメント