ピクシブ百科事典

ロリアス

ろりあす

ロリアスとは、『もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG』に登場する女神イリアスのことである。
目次[非表示]

概要

同作に登場する女神イリアスのロリ化した姿に対し、ファンが名付けた非公式の愛称。

その実態は、前作でルカ達に倒された女神イリアスその人である。理由は不明だが、倒されて消滅した後、『ぱらどっくすRPG』の世界に転生する。
本来作中でも最強クラスの絶大な力を持つ「神」たる彼女だが、この姿となってから本来の力からは「程遠い」などというレベルではないほどに弱体化してしまっている(しかも、初登場シーンはかなり酷いポーズになっている)。
また、ロリ化の影響からか精神的にも退行してしまっているような一面が見受けられ、前作の姿からは想像も出来ないほど可愛らしい一面を見せてくれる。とはいえ魔物嫌いかつ自分大好きな腹黒キャラ自体は原作からしっかり引き継がれ、時にはそれ故に傲慢なドブ川ムーブもしばしば見せる……のだが、かつてその後ろ盾となっていた絶対的な力も失われてしまっているが故にかなり小心者と化し、黒のアリスの影にビビりまくる一幕も。そんな彼女も非力な身で彷徨ううちに少しずつだが変わっていったようで……
なお、メインイラストはロリアスの担当絵師・あかざわRED氏本人が手掛けた作品で、実際にゲーム中の立ち絵にも使われているものである。

ゲーム内での性能

ゲーム祭序盤で同じく幼女化したアリスとの2択で加入。初期種族は「下位天使」。
前章時点では3人しかいない天使の一人であり、アリスを選んだ場合は2のみ。
アリスと比較すると転種先のバリエーションでは劣るが、天使系列自体が初期状態から瀕死時に100以下のダメージを無効化する「加護の肉体」という強力なアビリティを持つ上に大半の敵に有効な聖属性の攻撃技を数多く覚える強力な種族で、攻防共に敵を捻じ伏せるパワープレイに向く。
その分大半の敵が使用してくる快楽属性の技が弱点となっているため、崩れると脆い一面も持つ。

関連タグ

もんむす・くえすと! もんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG ロリ
女神イリアス ロリスフィーズ

関連記事

親記事

女神イリアス めがみいりあす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロリアス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 166774

コメント