ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ワカメくん

わかめくん

ワカメくんとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次 [非表示]

概要

CV:矢部雅史


No163
種族ポカポカ
ランクE
スキルひらひらボディー(敵の攻撃をよけまくる)
好物ラーメン
こうげきはたく
ようじゅついやしの術
必殺技名物ワカメ音頭(十八番のワカメ音頭で味方全体のテンションを上げ、まもりを大アップさせる)
とりつくワカメの健康パワー(とりつかれた妖怪はワカメの健康パワーで、ちからが大アップする)

ワカメくんの地元の名物「ワカメ音頭」を広めようとひらひらと踊るワカメ妖怪。ワカメの海草パワーでとっても健康。(妖怪大辞典より)


レベル17でワカメ☆スター(ワカメくんが海草界のトップダンサーにのし上がった姿)に、メリケン粉との合成でサニーレタスさんにそれぞれ進化する。

色違いにコンブさんメカブちゃん(共にワカメくんの踊り仲間)がいる。


アニメ

第13話「妖怪ダンサーズ」にて、コンブさん、メカブちゃんとともに初登場した。

踊りという絆で結ばれているこの3妖怪は、ダンスをこよなく愛しており、ノリノリな性格をしている。この妖怪に取り憑かれると、陽気な気分になり、ところ構わず踊ってしまうのである。

ケータに取り憑いて、体育のダンスで彼を踊らせ、その後も授業中やフミちゃんの前でも踊らせまくった。


24話「妖怪 ネクラマテング」

根暗になったフミちゃん、カンチクマジバニャンウィスパーを助けるために3妖怪そろって召喚された。

得意のダンスを披露するも、ネクラマテングには通用しなかった。

その後、クスッと笑わせるためにケータと共に挑み、何とかクスッと笑わせたが、終始彼のペースに踊らされた。


37話「運動会には妖怪がいっぱい!」

クマの母に取り憑いて踊る。


117話「魔の5年1組~はらおドリ ナマステに散る!!~」

はらおドリの助っ人として、コンブさんとメカブちゃんと共に登場する。しかし、かえってナマステダンスを踊る人の数をいたずらに増やしただけであった。


コロコロ版

番外編で登場。登場早々、ケータに「変なの」呼ばわりされ、ジバニャンに「目ざわり」呼ばわりされてしまう。ジバニャンのひゃくれつ肉球を海の中のワカメのようにゆらゆらと衝撃を逃がして無効化するが、通ってきた自動車に轢かれてしまう。


ちゃお版

ここでもコンブさん、メカブちゃんとセットで登場。ジバニャンに取り憑きところ構わず踊らせてフミちゃんを笑わせ、飼っていたメダカが死んで落ち込むサトちゃんやフミちゃんの帰りが遅かった事で怒っていたフミちゃんの母の反感を買った。


とにかく踊りたい彼等のためにフミちゃんはさくらニュータウンの「シニアダンススクール」を紹介し、ワカメくん達の力を得た老人達は見事全国ダンス大会で優勝を果たしたのだった。


関連イラスト

妖怪ウォッチ ワカメくん・コンブさん・メカブちゃん ペパクラポー!

コンブさん&ワカメくん&メカブちゃん・キャラチップ踊る海藻トリオ


関連タグ

妖怪ウォッチ ポカポカ族 コンブさん メカブちゃん

関連記事

親記事

妖怪ダンサーズ ようかいだんさーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14655

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました