ピクシブ百科事典

両姫

りょうき

『両姫』とは、「閃乱カグラEV」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「お姉ちゃん、生き返っちゃいましたぁ♪」

プロフィール

所属(生前)死塾月閃女学館→(EV)千年祭執行部補佐→(PBS)レジェンド
誕生日不明
命日7月26日
年齢17歳(享年)
血液型なし
身長171cm
スリーサイズB94/W55/H89
推定カップH
趣味
好きな食べ物ナスときゅうり
CV井上喜久子


概要

『SHINOVI VERSUS』で存在が語られた両備両奈の姉であり、両三姉妹の長女。
雅緋忌夢とは同期で、存命ならば21歳。ショットガンとミサイルを仕込んだ盾が武器。

優しく美人で家事もできる完璧な女性で、その大らかな性格に両備は密かに嫉妬していた。
亡くなった両親のように忍の道を志し、妹達の応援を経て死塾月閃女学館に入学。
当時の月閃選抜メンバーにも抜擢されたが、ある日禁術・深淵血塊を使った悪忍=雅緋に殺害され、亡骸となって妹達の元に戻ってきた(これがきっかけで、両備と両奈は雅緋に復讐する為に自ら月閃を離れる事となる)。

後に『ESTIVAL VERSUS』の千年祭シナリオで復活するが、完全に生き返ったわけではないのでお経を聞くと気持ちよくなってしまう
キャラクタープロフィールも死者らしい内容になってる。
『EV』以降の作品では巫神楽には属さず、『PEACH BEACH SPLASH』ではレジェンド扱いとなっている。

ネタバレ注意

EV&Burst Re:Newalをやっていない方は、自己責任でお願いします。














































普段は朗らかでおっとりしているが、頭上に浮いている「天使の輪」を触られると性格が変貌し、両備以上に凶暴かつ口が悪くなる。
また武器も変わり、盾とショットガンを捨てて重火器を仕込んだ棺桶を扱う
百華繚乱記ではいつか来る別れの為に姉妹水入らずの時間を過ごしていたが、偶然輪に触られてしまい破壊衝動のままに暴れる事となる。
その状態であっても理性は存在するようで、柳生の身の上話を聞いて気を遣う素振りを見せていた。
自ら輪を触って裏人格に交代することも可能で、絶・秘伝忍法で披露している。

また大道寺先輩とは面識があったような会話をしているが、詳細を語るどころではないとんでもない状況であったため、どのような接点があったのかは不明。

死の真実

『Burst Re:Newal』のDLCで配信された『SV』の前日譚「深淵」では死亡時の真相が明らかとなる。
偶然遭遇した雅緋・忌夢と戦闘になった際、戦いの中で流れた血に妖魔が引き寄せられ、その中でも大型の妖魔に憑りつかれてしまった両姫を止める為に雅緋が禁術・血界突破を発動した…というものだった。
『SV』蛇女編終盤でも、断片的ではあるが鈴音先生の口から両備・両奈に告げられている。

余談

プロフィールを見れば分かる通り、彼女の誕生日は公開されておらず代わりに命日が書かれている。
両姫を演じた井上氏といえば17歳教の提唱者として有名だが、これにより両姫もファンから誕生日を祝われることなく、永遠の17歳であり続けることになるのである。

公式バイブルの詳細プロフィールでは、何故か元の所属が秘立蛇女子学園だったと勘違いされている(本来の元の所属は月閃女学館)。
その結果彼女の死に関わった雅緋の詳細プロフィールが、巻き添えを食ってめちゃくちゃな内容になってしまった。

関連イラスト

両備ちゃん両奈ちゃんお誕生日おめでとう
夏っぽい両姫



関連タグ

閃乱カグラ くノ一 巨乳 猫かぶり
死塾月閃女学館 両備 両奈 雅緋 忌夢

pixivに投稿された作品 pixivで「両姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 237314

コメント