ピクシブ百科事典

五龍局

ごりゅうのつぼね

日本の戦国時代の女性。中国の雄・毛利元就の娘。
目次[非表示]

概要

父・毛利元就と母・妙玖との間に生まれた。
正確な出生年や本名は不明。他の呼び名として五龍、五龍姫、五龍の方、五もじなどとも呼ばれていた。

前述通り出生はわかっていないが、毛利隆元の妹で吉川元春の姉であったといわれる。
一応元就とっては次女であるが、姉が人質の後、殺害されてしまっている。そのせいもあってか両親から大変溺愛されて育てられたと言われている。

安芸国国人である宍戸隆家のところへ和解の為に、嫁ぐこととなった。その際、宍戸氏の居城である五龍城に移り住んだことが名前の由来となった。
性格は勝気なものだと伝わっており、特に弟・元春の妻である新庄局との仲は険悪であったとされている。
その後、天正2年死去。死因は卒中であったとされる。

創作物における五龍局

基本マイナーな人物であり、女性ということもありあまり正確な情報は伝わっていないことから後世の創作物には滅多に登場することはない。

ただ、前述通りの勝ち気な性格を表すエピソードが伝わっており、そこをよりクローズアップされて勝気を通り越して、豪腕を発揮する烈女扱いされることが多い。
周りが父・元就をはじめとした大物揃いなので、そこから推測もとい妄想を膨らまされた結果とも言える。

関連タグ

五龍姫…表記揺れ
毛利元就 毛利隆元 吉川元春 小早川隆景
毛利家

pixivに投稿された作品 pixivで「五龍局」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2962

コメント