ピクシブ百科事典

刀堂刃

とうどうやいば

刀堂刃とは、「遊戯王ARC-V」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:高梨謙吾
LDSジュニアユースの生徒の一人で、シンクロ召喚コースに所属。
他のLDS生徒のようなエリート意識が強いというよりは、自信家といった性格が強調されている。
特に他のコースのメンバーの事を「お行儀だけ良い奴ら」と言い放てる実力を持つ。
対戦前には準備運動する等、デュエルに対しては真剣勝負な模様(剣だけに)。
他コースの志島北斗光津真澄とは行動を共にしている事が多いようで、名前で呼び合う仲ではあるようだ。

遊勝塾を賭けた対抗戦の大将として権現坂昇と対戦。
後攻1ターン目から3体のXX-セイバーモンスターを使い、X-セイバーソウザとXX-セイバーガトムズをシンクロ召喚させている。その後もXX-セイバーレイジグラXX-セイバーフォルトロールXX-セイバーフラムナイトを駆使する事で、XX-セイバーガトムズのシンクロ召喚を合計で3度も成功させた。
しかし、ライフを削りきれなかった上、XX-セイバーガトムズの効果で権現坂の手札を墓地に落とさせた事が裏目に出てしまう。権現坂が発動した超重武者装留ビッグバンの効果でお互いにダメージを受けて引き分けとなった。

この決闘での縁から権現坂から頭を下げられ、シンクロ召喚を教えることとなった。LDS関係者を襲撃した犯人を捜す真澄を北斗と共に手伝う傍ら、権現坂からデュエルの特訓の相手を手伝うなどもしていた。
舞網デュエルチャンピオンシップでの権現坂のデュエルの際にも応援にも他の2人と共に駆け付けている。

犯人である黒咲隼をようやく見つけ出し、真澄、北斗と共にデュエルを挑む。本人が「禁じ手」としている戦術をも使用して追い詰めるが、逆転され敗北。しかし真澄、北斗同様にカードへの封印は免れている。
しかし、隼に関する記憶がLDSによって「隼は元々LDSの仲間だった」と改変されてしまい、事件のことを知らないまま舞網チャンピオンシップに出場することになる。
(ただし上記のことから権現坂との特訓は覚えている模様)

予選最終日の最終デュエルにて梁山泊塾の勝鬨勇雄との対戦になるが、リアルファイトでアクションカードを奪い取るという衝撃の戦法を繰り出す勝鬨に(文字通り)一方的に殴り倒され、敗北。重傷を負って担架で運ばれた。

容姿

髪は野性味溢れる茶髪のロングヘア。「コロコロ系のホビーアニメの登場人物にこんなのが居そう」と言われれば納得しそうな容姿でもある。
古風な服装を着用し、背に竹刀を背負っている。見た目は武士というより忍者に似た雰囲気。ちなみに八重歯が特徴的。

使用デッキ

X-セイバーデッキを使用する。複数のXX-セイバーモンスター並べつつ、XX-セイバーフォルトロールを何度も駆使する事で、XX-セイバーシンクロモンスターを展開するスタイル。体勢を整えてから1ターンに何度も特殊召喚を繰り返すというコンセプトから、そのデュエルを見たフトシに「1人でやってるよ」と揶揄されている。
また、隼とのデュエルでは「XX-セイバー ガトムズ」の効果によるフルハンデスを「禁じ手」と称して使用している。全体的に手札消費が激しいアニメ世界では、ハンデスはなおのこと強力な戦術として扱われているのだろう。

ちなみに彼のX-セイバーソウザの召喚により、遊戯王5D'sのジャンク・ウォリアー以降、3年3ヶ月ぶりにアニメでシンクロ召喚が行われたことになる。

関連イラスト

刀堂刃
刀堂刃



関連タグ

遊戯王ARC-V X-セイバー 八重歯

pixivに投稿された作品 pixivで「刀堂刃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110706

コメント