ピクシブ百科事典

北条征伐

ほうじょうをたおせ

日本史においては二つパターンがある
目次[非表示]

概要

二つのパターンがある。
まずは、鎌倉時代執権北条氏に対する鎌倉幕府滅亡の際の事。
もう一つは戦国時代小田原征伐での後北条氏への制裁。

小田原征伐

豊臣秀吉が制定した惣無事令(そうぶじれい)に違反した為、征伐。
本来の北条征伐はこちらの方である。


鎌倉討伐

1333年におこった北条氏討伐。
皇位継承に介入したため朝廷から嫌われ、
元寇の後の政変や元寇自身の御家人たちへの報酬のなさによる不満、
徳政令を出して借金を帳消しにしたがために貸し屋からも不満が募った末のことである。
また、北条家はもともと平氏であり、清盛たちと同系統の出身。(貞盛の子孫)

関連項目

北条氏 後北条氏 征伐 日本史 戦争 鎌倉幕府 小田原

コメント