ピクシブ百科事典

叶隼人

かのうはやと

叶隼人とは特捜エクシードラフトの主人公、及び登場人物の一人である。
目次[非表示]

概要

インターポール(ICPO)出身の25歳。階級は警視正。エクシードラフトでは隊長を務める。
スポーツ万能の上に5ヶ国語をこなすインテリ。責任感が強く、冷静沈着の持ち主。子供には優しい。正義を守るためなら自らの限界に挑む。秘密主義で仕事には厳しいが、敵の策略で人身事故の加害者に仕立てられた耕作の無実を何としてでも証明しようとしたり、敵の不意打ちによってリボルバックG3を奪われ取り乱す拳をなだめる(前者、後者とも第42話)など、隊員思いの面も持つ。

ドラフトレッダー

トライジャケット
隼人が装着する捜査用強化スーツ。クラステクター、ソリッドスーツの発展型と思われる。装着時の掛け声は実装。隼人のスーツは防弾性・耐衝撃性に優れた赤のスーツ(スワットモード)。耐熱温度は4500℃。実装は前作までと同様、専用車スクラムヘッドの座席で自動で行われる。

シンクレッダー

バトルジャケット
物語の後半(第33話)から登場したトライジャケットの強化版で、レスキュー重視の機能に特化していた従来のトライジャケットから、戦闘面を重視したパワーアップが施された。
レッダーのトライジャケットは大幅にデザインチェンジが行われバトルジャケットにパワーアップ、名称もシンクレッダーに変更された。この他一度だけの登場に終わったものの、従来のレッダーにもマイナーチェンジ型が存在している(第35話)。この強化の直前にレッダー専用車・バリアス7が配備されたこともあり、レッダーはバリアス7の車内で「実装」するようになった。シンクレッダーの頭部には、犯人鎮圧用のショックガンが二門装備されている。

基本装備

EDRT-003 アクセスロックS
エクシードラフト隊員が使用する多目的小型無線機。音声通信の他、ボタンを使用した暗号通信、シムの遠隔操作などといった機能を持つ。また、戦闘や救助の必要がある時にはアクセスロックキャッチャーに差し込む事で、格納された各トライジャケット・バトルジャケットを「実装」する。
なお、劇中で使用されたプロップは基本的に玩具を流用しており、玩具の広告でもそれを売りにしていた。

EDRT-009 特捜手帳
隼人、耕作、拳の3人が携帯する特殊捜査警察手帳。3人がエクシードラフトの隊長もしくは隊員である事を証明すると共に、付属しているデータチップが捜査やレスキュー活動に必要なデータを素早く提供する。これまでのシリーズで登場した同系統のアイテム(電子手帳・特警手帳・ソルインジケーター)と異なり、本編への登場は中盤からとなっている(第25話以降)。

レスキュー・戦闘用装備

EDRT-001 リボルバックG-3
エクシードラフトが装備する多機能ハンドガン。6つのモードの切り替えが可能であり、1 - 3はそれぞれ普通の実弾の「ブラスター」、速射レーザーの「レーザーパルス」、消火ビームの「ケミカルショット」として、実装前に使用される。劇中では「レーザーパルス」と「ケミカルショット」は使用されなかった。
また下記のトライシャフトを追加装着することで4 - 6のモードが使用可能となり、レッダーはブラスターの5倍の威力を誇る「ハイパーブラスターモード」がレーザービーム銃として使うことができる。

EDRT-002 トライシャフト
エクシードラフトが装備する特殊警棒。

EDRT-004 ハイドランダー
スクラムヘッドの格納庫内に備え付けられた携帯式放水銃。

EDRT-005 ターボユニットW
トライジャケットの足首部分に備え付けられた加速装置。「ターボユニット!」の掛け声で起動し、ファンの高速回転によりレッダーは秒速110メートルのスピードでの走行が可能となるほか、レッダーは100メートルまでジャンプ力を高めることができる。

EDRT-006 ガードラー
第11話より登場した、ターボユニットWの性能をより効率良くするための装備。その形状から盾としても使用され、敵のあらゆる攻撃を防ぐ。

EDRT-007 エンブレード
アルファベット表記は「E.M-Blade」。レッダー専用の剣状の伸縮式レーザーメスで、レッダーのガードラーにのみ収納されている。近接戦闘で多用される他、刃の部分を縮めてヘビーサイクロンに装填する事も可能。レーザーメスと謳っているが、磁光真空剣やマクシミリアンソード、マックスキャリバーの様に、レーザーブレードにはならない。

EDRT-008 ビルドライバー
第21話より登場したレスキューツール。「ドリルモード」と「ディスクソウモード」の2タイプのユニットを付け替えることによって威力を発揮し、主に人がエレベーターなどに閉じ込められた場合に使用。また、リボルバックG-3と合体し「リボルドライビングモード」として使用するとパワーが10倍にまでアップする。

EDRT-00X ヘビーサイクロン
シンクレッダー専用に開発された多目的銃火器。バルカン(エネルギー弾を連続発射。オートデリンガー・サブマシンガンモードとギガストリーマー・マキシムモードと同様)、マグナム(破壊力に優れる。パイルトルネード・トルネードバーストと同様)、ゲル(冷凍弾。パイルトルネード・コーキングパンチャーと同様)のカートリッジを使用する。またエンブレードを装填する事により、最強の必殺攻撃「サイクロン・ノバ」(ダイダロス・ダイダロスファイヤーとオートデリンガー・ファイナルキャノンモードとジックキャノンと同様)を放つ事が出来る。ちなみにバンダイのCMでは、ヘビーサイクロンと右手のガードラーを装着した状態で撃っていたが、劇中にはそのようなシーンは存在しない。

関連タグ

特捜エクシードラフト
村岡耕作 大熊拳 主人公

関連記事

親記事

特捜エクシードラフト とくそうえくしーどらふと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「叶隼人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3608

コメント