ピクシブ百科事典

和田豊

わだゆたか

和田豊とは、かつて阪神タイガースで活躍した元プロ野球選手。内野手(主に二塁手)。右投右打。 2012年から2015年まで阪神タイガースの監督をつとめていた。
目次[非表示]

概要

1962年9月2日生まれ。千葉県出身。
日本大学から、1984年のドラフトで阪神タイガースに3位指名を受け、入団。ルーキーイヤーである翌1985年には控え内野手としてだが、リーグ優勝と日本一を経験した。

入団当初は遊撃手だったが、1990年代に入ってからは二塁手のレギュラーとしてプレー。1990年には、自身初の打率3割を記録。長打率も生涯唯一4割を超えた。また同年の三振はわずか59個で、これが生涯最多の数字となるほど三振も少なかった。守備にも定評があり、1992年から3年連続で二塁手としてゴールデングラブ賞を受賞し、ベストナインもこの期間に2回受賞した。
2001年に現役引退。現役生活がほぼ=阪神暗黒時代であったため1985年から後は優勝には縁がなかった(和田が最後の1985年戦士)が、俊足巧打好守の一番打者としてその時期の阪神ファンを支えた存在でもあった。現役通算1739安打、11年連続3ケタ安打。

現役引退後は阪神の打撃コーチ・二軍総合コーチ・内野守備総合コーチを歴任。コーチとして緻密なデータ解析をすることで選手の信頼を獲得、2003年と2005年の阪神のリーグ優勝を後押しした。
2012年シーズンから第32代阪神タイガース監督に就任。2015年の監督退任後はオーナー付シニアアドバイザーを経て、現在は球団本部付テクニカルアドバイザーとして球団に籍を残している。

人物


関連タグ

引退したプロ野球選手一覧

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「和田豊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 232458

コメント