ピクシブ百科事典

唯我尊

ゆいがたける

唯我尊とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物(メイン画像左側)
目次[非表示]

「B級を個人的に相手にするほどヒマじゃないんだよ、“ボクら”太刀川隊は。何せA級1位なものでね」

プロフィール

ポジションガンナー
年齢16歳
誕生日6月30日
身長169cm
血液型O型
星座つるぎ座
職業高校生
好きなもの高級フレンチ、尊敬されること
家族父、母
CV柿原徹也


概要

ボーダー本部所属A級1位太刀川隊の隊員。
ポジションはガンナーで、拳銃型のトリガーを使用する。
存在そのものは前々から単行本で明かされていたが、本編に初登場したのは109話。
そのため、109話以前に投稿された太刀川隊のイラストでは彼だけ描かれていなかったり、顔が隠れていたりする。
コミックス恒例のカバー裏紹介が入ったのも初登場からだいぶ経った16巻であり、それも途中から
作者の仕事場に迷い込んだ蝉の話にすり替わっている。

ボーダーの最大手スポンサー企業の御曹司であり、入隊時にそのコネを使って強引にA級隊員になった
自分の力でA級になったわけではないため、個人の実力は太刀川出水の二人は元より、他のA級隊員に遠く及ばず、出水からは「ウチのお荷物くん」「こいつはA級の中で間違いなく最弱。B級と比べてもけっこう見劣りするレベルの弱さだ」と酷評され、太刀川からもバッサリと半人前呼ばわりされるなど戦力としてカウントされていない。
登場が遅かったのも、これまで太刀川隊が参加していた「黒トリガー奪取作戦」や「第二次近界民大規模侵攻」の重要度を考えれば、お荷物ゆえに作戦から外されていたせいだと思われる。
とはいえ、それでもよりは強く、彼と個人戦を200回行って150勝以上している。ただし、生身での運動能力は修以下であり、病弱な那須を除いた戦闘員の中では最下位である

実力でなったわけでもないのに自分がA級1位チームの隊員であることを鼻にかけている嫌味な奴で、前髪を指で流す癖があるなどキザったらしい振る舞いも目立つ。
一応、自分が弱いという自覚はあるようで、出水が「唯我と一対一で戦って100勝できたら合成弾を教える」と修に提示した時はソファにしがみついて自虐的な御託を並べながら泣き喚いて断固拒否していた。
しかし、いざ戦ってみて修が自分より弱いと分かった途端にいつものエラそうな態度に戻って先輩風を吹かせるなど調子に乗りやすい一面もあり、その後も修の特訓に付き合ってやったり、二宮隊影浦隊東隊とのランク戦で修が真っ先に脱落してしまった時は残念そうにしていたりと根はいい奴であるため、何だかんだで憎めない男である。

のことはかわいい後輩、出水のことは厳しすぎる先輩と思っている。

態度のデカさに実力が伴っていない上に都合が悪くなると途端に卑屈になるなど感情の浮き沈みが激しい性格で、オーバーなリアクションも多いため、太刀川隊の中ではもっぱら弄られ役であり、最大手スポンサーの息子という立場にも関わらずぞんざいな扱いを受けている。
だが除隊する気はないらしい。

また、烏丸とは何らかの因縁があるようで、初登場時に修が烏丸の紹介で出水に会いに来たと知るや否や修を強引に追い返そうとしており、その直後に出水に蹴り飛ばされている。

普通校とも進学校とも違うお坊ちゃん学校に通っている。

なお、アニメ版では唯我がボーダーに入った頃のエピソードが烏丸の口から語られており、太刀川隊への配属が決まる前の唯我は嵐山隊加古隊といった華のあるチームへの入隊を希望していたのだが、加古隊は隊長の加古にやんわりと断られ、嵐山隊は木虎「ウチには絶対彼を入れないで下さい」と加入を断固拒否されている(時枝はちょっと興味を示していたが)。
もっとも、加古隊は加古の方針でイニシャルが「K」であることが大前提で、嵐山隊は既に人数が上限に達していたため、どの道唯我が入ることは不可能だったのだが。また、このエピソードは烏丸が若干脚色を加えているため、どこまで真実なのかは不明(それでも概ね事実らしい)。

戦闘能力

前述したように、実力は間違いなくA級最弱であるため、チーム戦では真っ先に狙われることがほぼ確定している。そのためトリガーにはカメレオンをセットしており、太刀川出水が点を取るまでの時間稼ぎ役として戦闘に出ていると考えられる。
攻撃用トリガーもアステロイドのみと、彼が点を取りに行くことはまずないだろう。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
5344441126


トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
アステロイド:拳銃アステロイド:拳銃
カメレオンFREE TRIGGER
シールドシールド
FREE TRIGGERバッグワーム


余談

『ワールドトリガー』の読み切り版にあたる『実力派エリート迅』には、彼とよく似た顔と名前を持つ「唯我正」という人物が登場していた。ちなみに、性格もかなり近い。

関連タグ

ワールドトリガー
太刀川隊 太刀川慶 出水公平 国近柚宇
三雲修 烏丸京介

pixivに投稿された作品 pixivで「唯我尊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 229251

コメント