ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

土俵

どひょう

相撲に於いて用いられる、神を迎える場であるとともに、横綱が邪を払い、力士達が己の力を競い合い、観客がそれらに一喜一憂する場所。
目次 [非表示]

概要

盛った台地の上に土を詰めた稲俵で仕切った、相撲における試合の舞台である。

他の格闘技で言う所のリングに相当する。


また、土を詰めた俵による台座などの構築物を指す場合もある。→土嚢も参照。

ここでは相撲の土俵について詳述する。


元々の神事相撲には存在しなかったとされるが、江戸時代に大相撲興行が行われルールの整備が進む中、試行錯誤し現在の形となった。

基本直径15尺の円形だが、東西南北に一俵ずつ出っ張った『徳俵』により円と言う訳ではない形が作られているが、現在に置いても力士の大型化に伴い、度々土俵の大きさに関しては議論の的となる。

大相撲興行の前後はを土俵の上に降臨させ、興行終了後は送り返す神事も行われており、極めて神聖な場所である。

アマチュア相撲や女相撲など例外は存在するが、大相撲では数百年間に渡り女人禁制が貫かれており、大相撲観覧に女性が参加できるようになったのは明治以降であるが、現在でも基本的には生命の危機に関わる事態や乱入などの極めて危険な行為を除き、女性は県知事であろうが官房長官であろうが土俵上に上がれない。

スポーツ男女平等的な観点からこの点は議論の的となっているが、神聖な神事としての側面からそもそも政治関係者を上げるべきではないなど、男性でも上げるのを制限すべきだと言う議論なども存在するように簡単に語れる問題ではない。


とは言え現実に上るのは兎も角、イラストで有る分には表現の自由の範囲内だろう。

pixivでは土俵を描いたイラスト以外に3D素材イラスト等で使われている。


転じた意味として、得意とする分野を指すこともある。

関連イラスト

センシティブな作品横綱土俵入り


関連タグ

相撲 大相撲 土俵入り

リング 

関連記事

親記事

相撲 すもう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 156157

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました