ピクシブ百科事典

大田原誠

おおたわらまこと

漫画「アイシールド21」の登場人物のひとり
目次[非表示]

概要

主人公のライバルチーム、王城ホワイトナイツの主将。
ポジションはガード兼ディフェンシブタックル。
背番号60。身長198cm、体重141kg。6月15日生まれ。血液型O型。40ヤード走5秒0。ベンチプレス135kg→145kg。

見た目通りに大らかな性格で、何事も「ばっはっは!」と笑い飛ばす。
図体の割りにパワーだけでなく足回りにも優れ、体重+走力から繰り出されるタックルの威力は作中に登場するディフェンスの中でもトップクラスを誇る。
そして体の頑健さも人一倍であり、極めてハードな練習を課すホワイトナイツで唯一、中学一年の頃から一度も練習をさぼらなかった。
一方、難しいことを考えるのは苦手であるなど頭の方は弱く、「大男総身に知恵が回りかね」という諺の見本のような男。
王城へはスポーツ推薦で入学したが、あまりにバカ過ぎるので、推薦入学にも多少の筆記試験を課すべきという声も出ているとか。

そんな彼の最大の問題はすぐにパンツをぬぐこと。作中何度も指導され注意されているが一向に改める様子がない。

作中での活躍

春大会で泥門の栗田に真正面から敗北し、試合に勝って勝負に負けてしまった。
本線準決勝では神龍寺ナーガに惨敗し、夏合宿では燦燦たる戦績を先輩たちに詰め寄られるなど、この時点ではお世辞にも活躍したとは言えなかった。


関連タグ

アイシールド21 王城ホワイトナイツ

関連記事

親記事

王城ホワイトナイツ おうじょうほわいとないつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「大田原誠」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20154

コメント