ピクシブ百科事典

天国の死闘

てんごくのしとう

『ギャグマンガ日和』内のエピソードの一つ。
目次[非表示]

概要

 増田こうすけ漫画ギャグマンガ日和』内のエピソードの一つ。冥界を舞台に、地獄行きの運命に抗って天国に逃げ込んだ亡者・ゴメスを追って閻魔大王と副官の鬼男が巻き起こすドタバタを描く。
 なお、ギャグマンガ日和内には他にも死神死んだ私は太陽にほえる参照)が登場しているが、閻魔大王との関連は不明。
 創作では死ネタに使用されることが多い。

登場人物

 威厳の無い閻魔大王。七つ道具という微妙なアイテムを持っている。

 閻魔大王の副官を務める。ギャグマンガ日和の部下組の例に漏れず突っ込みが手厳しい。
 地獄に落ちるはずだったが運命に抗って天国に逃げ込んだ亡者。同名の善人が天国にいて、閻魔大王と鬼男が混乱することに。

関連項目

閻魔 天国組
鬼灯の冷徹:多分関係はない…と信じたい。

pixivに投稿された作品 pixivで「天国の死闘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3148

コメント