ピクシブ百科事典

女川海の膳_ニューこのり

おながわうみのぜんにゅーこのり

宮城県牡鹿郡女川町に存在する海鮮料理店。2017年に現在の店舗に移転している。
目次[非表示]

概要

店名の由来は女川に存在する「小乗浜漁港」(このりはまぎょこう)からくるもので、店主の先祖が代々漁業を営んできたことにちなんでいる。旧店舗は2011年3月11日に発生した東日本大震災による津波被害により失ってしまったが、同年11月30日からプレハブ建築を用いた仮設店舗で営業を再開。2017年3月9日には女川駅前のショッピングモール「シーパルピア女川」近くに移転している。

穴子牡蠣海老ウニイクラマグロなどを取り入れた海鮮丼・海鮮料理を扱っている。特に穴子に関しては旧店舗の看板にデザインされたり、「アナゴどん」というマスコットキャラクターが作られたりするなど、メインメニューとして特に推されている。

エピソード

  • 2013年6月2日には女川町総合運動公園での野外イベントに出演したももいろクローバーZが来店しており、この際に食べたメニューは穴子天丼だった。
  • 2016年3月17日には女川町を訪問し商店街の視察を行った当時の天皇皇后両陛下が来店していた事が語られている。
  • 2016年3月26日にはラジオ番組の企画で『女川温泉ゆぽっぽ』にてライブを行った桑田佳祐原由子夫妻が来店しており、現在も店内には二人のサイン色紙が飾られている。特に桑田は鯨の刺身を気に入っていたとされる(参照)。
  • 2016年8月3日放送の『孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編』(テレビ東京)で紹介されており、井之頭五郎(演:松重豊)が「海鮮五色丼」「穴子の天ぷら」「殻うに」及びあら汁とご飯を食している。また、原作者の久住昌之が訪れる「ふらっとQUSUMI」のコーナーではめかぶ丼「うに」、ホヤ酢、先述したミンク鯨刺身を食べ、最後は地酒を飲んで締めている。現在も店内には松重と久住のサインが飾られている。


関連タグ

宮城県 海鮮丼 穴子 孤独のグルメ

外部リンク

女川海の膳 ニューこのり - 公式サイト
アナゴどん: 女川海の膳 ニューこのり - 公式facebookアカウント
孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編 - 先述した『孤独のグルメ』のあらすじ

関連記事

親記事

宮城県 みやぎけん

兄弟記事

コメント