ピクシブ百科事典

妖怪ブラスター

ようかいぶらすたー

妖怪ウォッチ3から登場するアイテム
目次[非表示]

ドラーイヤー、ドラーイヤー、当ーたるかな~、ガン!ガン!ガン!

概要

拳銃の形をしたアイテム。妖怪ウォッチドリームのコアパーツ(本来の腕時計で言うところの「ケース」)を外して取り付けることで威力が発揮出来る。メダルをセットすることでバトル中に敵の妖怪に攻撃が出来る。セットするメダルの種族で弾の性能が変わる。
ルーレットで『トモダチモード(好感度UP)』か『アタックモード(ダメージUP)』が決まり、『HIGH』だと効果が上昇する。
これがセットしたメダルの種族の弾である

イサマシ族イサマシバズーカ
フシギ族フシギカッター
ゴーケツ族ゴーケツショットガン
プリチー族プリチーマシンガン
ポカポカ族ポカポカマグナム
ウスラカゲ族ウスラカゲスナイパー
ブキミー族ブキミーグレネード
ニョロロン族ニョロロンホーミング
怪魔かいまグレネード
ハグレ族ハグレホーミング

第4章のケータ編でイカダを作る為のパーツを探しにモクノームの森で探検中にインジャネーノと出会いバトルすることになる。その最中にスティーブ・ジョーズが現れてケータにプレゼントする。

アニメ版

143話Aパートで初登場。

今日のラッキーカラー、ラッキーアイテム、イニシャルが自分の持ち物や名前であったケータ。
自室に戻るとウィスパーが妖怪ブラスターのモニターに当選し、その宅配便が届いていた。
だが、包みを開けたらその形状からドライヤーと思い込み、説明書を一切読まず、窪みの部分に食べ物を入れる始末(何故ドライヤーに食べ物?!)。

取り扱いDVDを見て漸く使い方を覚え、何故か通り掛かりのレッドJジバニャンのメダルを用いて彼方へとぶっ飛ばした。

威力を過信したケータはハナホ人にリベンジしに川原へと向かいブラスターを使った。
まず天狗のメダルで攻撃。見事HIGHを出すが…暴風に見舞われ自分の衣服が脱げてしまう。(ちなみにケータの股間はウィスパーがパッドで隠している。画面にボー坊写っているけど…)
続いてメラメライオンのメダルをセットし、再びHIGHを出すも…その一撃は地面を溶かし溶岩地帯に。
ふぶき姫のメダルに換装し、またまたHIGHが出る。だが今度は不発…と思ったら、なんと地球を大氷河期にした隕石が呼び出されてしまう
どう見ても今日の幸運が逆運になってしまっている。

懲りないケータはドンヨリーヌのメダルをセット。そしてルーレットの結果は4度目のHIGH。しかしブラスターは不発。
だがウィスパーは「一帯で何かが起きているはず]と警戒を怠らない。
直後、クマが絶叫しながらケータの元へ。話を聞くと、フミちゃんカンチが結婚するというのだ。衝撃を受けるケータたち。
そこへ相次ぐ悲報。ジバニャンは「フササがIT企業の会社員と結婚する」との情報をニャーKB親衛隊から聞かされ、ウィスパーは見知らぬ老婆から「来週からは出番無し」と言われ、全員が悲劇のどん底に叩き落された。
全て妖怪ブラスターがドンヨリーヌの能力を増幅させ、そこにケータの幸運が上乗せされた結果である。

え? オチ? いつものように強制終了でした。

その後

その後も度々登場、様々な妖怪メダルを用いてブラスターを使いこなしている。
だが、(アニメ版の方向性もあるが)もっぱらじょうろなど日用品代わりに使用しており、その使い途にジバニャンが呆れたこともある。
OP「ばんざい!愛全開!」では妖怪バズーカと共に武器として使用。

関連タグ

妖怪ウォッチドリーム 妖怪ウォッチ3 ドライヤー

pixivに投稿された作品 pixivで「妖怪ブラスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5522

コメント