ピクシブ百科事典

妖魔モルガ

ようまもるが

妖魔モルガとは、美少女戦士セーラームーンに登場するセーラームーンが戦った記念すべき最初の敵である妖魔の名称。

CV/阿部道子(アニメ)、小林沙苗(Crystal)

概要

アニメ『美少女戦士セーラームーン』第1話「泣き虫うさぎの華麗なる変身」、原作Act.1及び『美少女戦士セーラームーンCrystal』Act.1「うさぎ -SAILOR MOON-」に登場。

月野うさぎセーラームーンが初めて対峙した記念すべき最初の敵。
ちなみに原作、それを基本的に忠実に再現した『Crystal』では名も無き妖魔という設定である。

ジェダイト配下の妖魔で、うさぎの友達の1人であるなるちゃんのママに化けて密かに本物と入れ替わり、彼女が経営している宝石店でバーゲンセールを開催。店に訪れ、商品を試着した女性客たちからエナジーを奪い取る作戦を実施していた。

全身が干からびたミイラの様な醜悪な容姿をしており、首が180℃回転する。主な戦力は鋭い爪で、腕が長く伸びるという能力を持つ。高周波に弱いという弱点を持つ。

自分の正体に感づいたなるを襲っていた所、彼女の悲鳴を聞きつけ助けに現れたセーラームーンと対決。

初めての変身で戦い慣れてないムーンを窮地に陥れるが、颯爽と現れたタキシード仮面に妨害され最後はタキシード仮面の一言で傷つき、泣き出したムーンの鳴き声に反応して作動した超音波増幅バレッタから発生する超音波攻撃で体がしびれて動けない隙に放たれた『ムーン・ティアラ・ブーメラン(ムーン・ティアラ・アクション)』を受け浄化され塵と化して消滅した。

関連項目

ダークキングダム 妖魔 美少女戦士セーラームーン

コメント