ピクシブ百科事典

最強妖魔七人衆

さいきょうようましちにんしゅう

アニメ『美少女戦士セーラームーン』に登場する最強の妖魔たちの総称。
目次[非表示]

概要

アニメ『美少女戦士セーラームーン』に登場。
その強大な力から“幻の銀水晶”でその力を封印され、人間や動物に転生した7体のオリジナルの妖魔。
ダーク・キングダムに所属する妖魔たちの中でも一線を画しているとされ、その身に“幻の銀水晶”の破片である“虹水晶”を秘めている。

その為、“幻の銀水晶”を復活させるにはどうしても彼らから“虹水晶”を取り出さなければならないが、抜き取るのと同時に前世の力が暴走して妖魔として復活してしまう。
その為、“幻の銀水晶”の力を狙うダーク・キングダムにとっては、銀水晶の力を得るのと同時に戦力アップに意味合いも兼ねて狙われるという傾向がある。

彼らを元の姿に戻すためにはセーラームーンの浄化技である『ムーンヒーリングエスカレーション』以外にも彼らと戦ってエナジーを消費させ中ればならないという制約があるため、戦いは避けては通れない。
また、数人は妖魔であったころの名残として、人間や動物としての姿でも数名は何かしらの超能力を行使する事が出来る。なお、一度浄化され再び人間の姿を取り戻すと、“虹水晶”の力が無くても、再び妖魔となってしまうことはない。

なお、クイン・ベリル曰く七人衆全員の力を一つに集めると“伝説の最強妖魔”を誕生させる事が出来るらしいが、その目論見は未遂に終わってしまっている為、詳細は不明…。

ちなみに彼らの中には明らかに設定上矛盾している人物もいるが気にしてはいけない。
「最強」の名を冠している割に、劇中での扱いは結局「今回の怪人(ザコ敵)」枠であり扱いもそう変わらないため、明らかに扱いが雑なのだが、やっぱり気にしてはいけない。
更に、どう見ても“最強”と関している割には後々に登場するみんなのトラウマの方が実力が高いという突っ込みもしてはいけないのだろう…。きっと…。

備考

もっとも、件の「みんなのトラウマ」とは組織内での役割が違う、とか、虹水晶の封印から目覚めたばかりというほぼ寝起き状態で戦わされたため本調子ではなかった、とか、そのように考えれば理屈は通らないわけではない……かもしれない。そうなるとセーラー戦士たちはダークキングダム(クイン・ベリル&四天王)の「とにかく強いやつ起こせばなんとかなるだろ」的な甘々な安直さと戦略眼の無さに救われた可能性もある。

一覧

名前声優登場話人間態所持していた虹水晶の色
ゲーセーン大倉正章 25話クレーンの丈
ボクシー梅津秀行 26話牧師オレンジ
ブンボー太田真一郎27話浦和良
ビーナ渕崎ゆり子 28話夢野ユメミ
リコウケイダー深見梨加29話西村レイカ
ジジ西村知道30話火野宮司
バケーネ安西正弘31話レッドバトラー


関連項目

セーラームーンの敵キャラ ダークキングダム 美少女戦士セーラームーン

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「最強妖魔七人衆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 273

コメント