ピクシブ百科事典

姫路弥

ひめじわたる

魔法少女・オブ・ジ・エンドの登場人物。
目次[非表示]

概要

高校1年生。児上貴衣福本つくねのクラスメイトの男子。気弱な性格で、障害を患っているために喋れないが、つくねとは手話を通じて親しい間柄である。また、鞘野楓が不良達に拉致された際は金属バットを片手に一人助けに向かう勇気も持ち合わせている。

魔法少女襲撃では貴衣達よりも先にショッピングモールへ逃げており、そこで貴衣達と再会。しかし、スモーラージ・M(マジカル)の強襲によってショッピングモールが崩壊し、貴衣・楓・芥と共にクロノス・Mによって過去へ飛ばされるが、どうにか現代へ帰還。
しかし再び魔法少女達の襲撃を受け、ニードル・Mによって串刺しにされ死亡。

関連イラスト

姫路
厚塗り姫路



関連タグ

魔法少女・オブ・ジ・エンド
草食系男子 手話
児上貴衣 福本つくね 鞘野楓
渚カヲル秋瀬或:容姿はどことなく彼らに似ている。

※以下ネタバレを含みます、ご注意ください。













……したと思いきや、実は生存しており、姫路こそが『魔法少女・オブ・ジ・エンド計画』の首謀者にして、つくねにもうひとつの人格・あすかを植え付けた張本人でもあり、全ての魔法少女の能力を操れるパペットマスターの生みの親
魔法少女達によって引き起こされた大惨事をビデオカメラで撮影していた。
20年後の未来から来た人間で、全ての次元を捻じ曲げ、宇宙を生み出すことさえできるという「悪魔の力」を手に入れるため、“13子の魔法少女”を集めている。
瞬間移動やものの時間を動かせる魔法を使う、非常に強力な魔力の持ち主。その実力は未来の貴衣でさえ、「俺たちが束になっても奴に勝つのは到底不可能」と語るほどの相当なもので、頭を吹き飛ばされても瞬時に再生する(本人曰く「死ねない」)。手で触れたスマホや他者(死体でも可能)の口を通じて健常者と同じように会話をすることができる。

制作時間25時間の落描き的な何か



「姫路弥」の誕生

元々は巨大製薬会社『ヴァレリーベ』新薬研究員の一人にして、その裏で非合法な人体実験を行う真壁敬人(まかべ けいと)によって、生み出された存在。当初の知能は子供並みかつ感情は多少乏しいものの、複数の猛獣を瞬く間に瞬殺するほどのずば抜けた戦闘力を秘めている。
当初は腰まで届くほどのロングヘアだったが、真壁に髪を整えられたことで現在のショートヘアになり、「姫路弥」と名付けられた。

しかし当初生まれた姫路は「娘」、即ち女の子だったが、魔法少女の血で変貌を遂げて暴走する白金忍と対峙し、完膚なきまでに倒されてしまう。そのトラウマから再起不能となってしまい、“用済み”として生みの親である真壁に始末された。
そして、新たに「息子」として生み出された第二の「姫路弥」こそが、後の『魔法少女・オブ・ジ・エンド計画』の黒幕となる存在であった。
姫路が持つ“ものの時を自在に操る魔法”は、元々殿ヶ谷悠二の婚約者にして魔法少女の一人でもある、『ヴァレリーベ』新薬研究員兼研究室室長・安倍乃マリアの有する能力だった。

真壁に用済みとして始末された第一の「姫路弥」(現在の姫路にとって「おねえちゃん」)は、微かにも残った力で真壁に囚われた楓に助けを求め、彼女によって弥(わたる)として、新たに生み出された小柄な少女が黒服の仮面(鞘野楓)と行動を共にする白服の子である。白服の子として新たに生み出された際に生前の記憶や意識は失ったが、生前の強靭的な身体能力は健在のままである。

パペットマスターのお面も元々は真壁が正体を隠す際に身に付けていたお面であったが、そのお面にはあの特徴的なほっぺたのマークはなく、姫路が真壁を抹殺し、パペットマスターを生み出した際にほっぺたのマークがついた新たなお面が作られた。

最終章では…

未来の貴衣の力も借りて魔法少女襲撃の過去へと戻ってきた楓達に計画を狂わされ、一度時空間通路(ワームホール)を通じて未来へ戻ろうとした矢先に白服の子との戦闘で深手を負うが、パペットマスターに救われ、時空間通路を通じて未来へと帰還。ヴァレリーベ地下で人体治癒を受けるが、外部から攻め込んできた悪魔の力を操る忍と自身を追って未来へ来た貴衣達の手により、治癒完了直前の一歩手前で倒された。
そして、未来の貴衣の手によって始末されかけた直前、姫路が手に入れたマリアの力によって悪魔の力を抑制していた忍の内に眠っていた悪魔が覚醒してしまい、事態が一変してしまう。
黒服の仮面のステッキによって復活し、真壁への怨恨を吐くと同時に、「ただ人として生まれたかった」ことがただひとつの願いと目的であることを語り、貴衣の言葉で心を開き、共闘戦線を結ぶ(事実上、まさかの光落ちとなる)。

一方、貴衣とつくねの肉体を奪い去った姫路は13子の魔法少女を集め、時の祭壇で儀式を実行するが、パペットマスターと共に真の黒幕と言うべき、“ある人物”の妨害を受け…。


真の関連イラスト

無題
姫路 と 骸 と ユリ



真の関連タグ

魔法少女・オブ・ジ・エンド
真犯人 黒幕 だいたいこいつのせい 白い悪魔 哀しき悪役
美炭貴一郎:自分の目的のために主人公達の敵の企みを防いだ人物。









以下、最終回ネタバレ!!







自身を生み出した真の親にして、黒幕である黒呂木零によって宇宙の概念が覆されたことにより、「姫路弥」としての存在を失ってしまった姫路だが、つくねが覚醒させた魔法と貴衣の犠牲によって再創生された世界において5年後、パペットマスターから「安倍乃マリア」として復活を果たし、晴れて殿ヶ谷と結ばれたマリアの息子・殿ヶ谷わたるとして生まれ変わっていた。
そしてパペットマスターも、わたるが愛用するリュックとして生まれ変わっている。

ネタバレ関連タグ
殿ヶ谷悠二 安倍乃マリア/殿ヶ谷マリア

pixivに投稿された作品 pixivで「姫路弥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 747

コメント