ピクシブ百科事典

孵す者

かえすもの

ポケスペにて、ゴールドの図鑑所有者としての代名詞。
目次[非表示]

能力


 ゴールドがタマゴから孵したポケモンは彼の感情や意志を引き継ぎ、潜在能力を最大限引き出すことができると、オーキド博士は考えている。ただし、性格はすべて「やんちゃ」(これもゴールドの感情を引き継いでいるわけだが)。


ゴールドと「孵す者」


 3章の最終決戦にて、氷の仮面(ヤナギ)からピカ(ピカチュウ)、チュチュ(ピカチュウ)、そして2匹が抱えていたタマゴを守ったゴールドは氷の仮面を逃がしてしまう。直後にやってきた育てや夫婦に渡された手紙には「図鑑所有者の能力」について書かれていた。しかし、自身の能力については何も書かれておらず、「他の所有者のように誇れる能力はない」「この戦いから降りろとオーキド博士が言っている」と思い、愕然とする。そんなはずは無い、自分にも能力はあるはずだ、と、涙をこぼしながら「俺の能力を教えてくれ」と叫んだ瞬間、守っていたタマゴからピチュ(ピチュー)が生まれた。封筒に残っていた一枚の手紙には「6人の所有者に次ぐ7つめの能力」が書かれていた。それが「孵す者」だった。
 ゴールド本人も気づいていなかった隠れた能力で、これは長くポケモンと家族のように過ごしてきたゴールドだからこそ身につけることができた。

ゴールドの孵したポケモン


 ・トゲたろう(トゲピー
   ウツギ博士から預かったタマゴで、コガネシティ周辺で孵化。(両親はミカンのトゲチック)。ゴールドのがさつで荒っぽい性格を受け継いでいる為か、通常のトゲピーと違い、目つきがかなり鋭い。

 ・ピチュ(ピチュー
   レッドのピカとイエローのチュチュのタマゴから生まれた。ゴールドのように前髪がはねている。

 ・ゴンベ
   作中、詳しくは書かれていないが、9章後、レッドのゴンとエメラルドのカビゴンが産んだ卵を孵したようである。

pixivに投稿された作品 pixivで「孵す者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34882

コメント