ピクシブ百科事典

宮崎隼斗

みやざきはやと

BE BLUES!~青になれ~に登場するキャラクター。同誌のヘブンズランナーアキラに登場する宮崎隼人とは一字違い。
目次[非表示]

宮崎隼斗とは龍ちゃんさんに出会ったサッカー部員である。

所属→大浦東中→市立大浦高校
ポジションMF
利き足
家族構成

概要

中学生編に登場した大浦東中2年MFでトップ下の10番。当初2年秋からの入部の一条龍に対しては、弱小とはいえレギュラーを掴んでいる自分がポジションを奪われる可能性の不安と、小学生時代遠くから見つめていた龍のプレーは、同年代ながら尊敬していた過去が有り複雑な感情を抱いていた。
その後全盛期に遠く及ばないながら懸命にプレーする龍に中てられ、弱小中学であった大浦東では最も早く奮起、上をめざし日々努力を重ね、龍とは親友となる。
自分を上のステージに連れて行った龍に対しては非常に感謝しており、インドネシア出張の話を聞いた時には真っ先に全国大会出場の決意を固めるが、無念の県大会1回戦負けで、その際は人目も憚らず顔をぐしゃぐしゃにして号泣。
結果的にこの宮崎の行為が龍に日本に残る事を決心させ、高校進学を決心させた。
その後、龍を追ってか武蒼には合格するも鶏口牛後を恐れ市立大浦に進学。
龍達とは離れ離れになるが連絡を取り合い中々良好な関係を築いている。

人物像

元々は趣味レベルでサッカーをやっていたため、実力的にはそれ程ではないが、チーム先頭に立って鼓舞しチームメイトの変化にも細かく気付く性格から、実質的なキャプテンに近い扱いを受けている。
涙もろく、情に篤い爽やかな性格だが、この性格は龍に出会って形作られたモノ。
龍に対しては、怪我の件からやや遠慮しがちな優人より気安く接する親友と言ったところ、だが心の奥底では誰よりも尊敬しており、龍の日本代表になると言う夢を自分のできる範囲で手伝い応援している。


その他情報

龍に出会う人々の中では幼馴染を除き、滝沢アンナと同じく早期に彼との出会いが大きく影響したキャラ。
龍に影響された人物達の中では青梅姉弟のように幼馴染でもなく、諸星やナベケンの様に上手くも無く、桜庭や九重の様に性格がねじ曲がっても居なければ、竜崎や立彦の様に真っ直ぐな性格をしているわけでもない『普通の』サッカー少年でしかないが、それ故に読者に近い存在と言えよう。


関連イラスト

宮崎隼斗に関するイラストを紹介してください。


関連タグ

宮崎隼斗に関係するタグがありましたら、紹介してください。
刈り上げ

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「宮崎隼斗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 788

コメント