ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

帆風潤子

ほかぜじゅんこ

帆風潤子は、『とある科学の超電磁砲』の登場人物であり、そのスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲外伝アストラル・バディ』の主人公。
目次 [非表示]

概要


声 - 津田美波


常盤台中学3年生。食蜂操祈の派閥の一員で、その中でも側近的存在である。原作の新約7巻・11巻にも登場している。


縦ロールにした銀髪が特徴の美少女(そのため本名判明まで長らく「縦ロールちゃん」と言われていた)。

春先までは三つ編みであったらしいのだが、美容師の坂島道端によって現在の髪型にされてしまった経緯を持つ。しかし、食蜂から「愉快力の高いヘアスタイル」と称されたのを褒められたと解釈した結果、就寝時以外はこの髪型で通している。


そんな彼女であるが、清楚なお嬢様風の外見や性格とは裏腹に、保有する能力に関してはバリバリの肉弾派でもある。


人物

言葉遣いや振る舞いが淑やかかつ上品である典型的なお嬢様だが、やや天然でもある。食蜂や御坂美琴よりも1年先輩であるのだが、年下の食蜂の事を「女王」と慕っている(この髪型を続けているのも食蜂から褒められたと勘違いしたからである)。

箱入り育ちのためか純情で、「あっち方面」の知識には完全に疎く、青髪ピアスの語っていた下ネタに関しても理解不能な反応を見せた。また同性愛についても当初は理解がなく、学園の噂話から漸くその存在を自覚した際には完全にテンパっていた。


見た目や性格と裏腹に食蜂に対する憧れは非常に強く、インディアン・ポーカーにおける幸せな夢の内容は、正真正銘の女王となった彼女にメイドとして一生仕えるという、ややMな方向にあるものとなっている。一方で、やや気の弱い面も持ってはいるものの、食蜂の派閥にいる取り巻きの中ではきちんと自分の意見を彼女に言える数少ない人物で、芯は強いと言える。

食蜂を気遣い節制するよう苦言を呈する事も多いのだが、その度に腹いせで自分が知らないうちに大食いに挑戦させられるため体重の増加に悩まされている。食蜂としてはやせ過ぎないようにという配慮もあるが、やってる内容が過激でありやはりずれている。

ただし、悠里千夜によると、「食べた分がほとんど胸にいくタイプ」らしく、実は無駄な脂肪がついている食蜂よりもウエストが細く胸は大きいらしい。1歳年上とは言え、あの食蜂以上の爆乳の持ち主という事は、固法美偉と同じくらいなのだろうか…。


美琴と同じく大のゲコ太ファン(ゲコラー)であり、大覇星祭にて同好の士であることを知ってからは彼女と友好的な付き合いを築いている。

また、美琴と食蜂には仲良くしてもらいたいと思い色々と行動を起こしているが、毎回アクシデントが発生しうまくいっていない。この2人の友好関係を深めようとしているのには理由があり、レベル5特有の過酷な環境には自身の力だけでは食蜂を守りきれないと感じているため。


能力

帆風潤子

強度大能力者(レベル4)
能力名天衣装着(ランペイジドレス)
解説体内の電気信号を自在に制御する超能力

レベル4の身体強化系の能力者

体細胞の電気信号を操作して肉体のリミッターを一時的に解除し、パワー・スピード・五感・動体視力などの身体能力を限界以上に引き出す。

さらには怪我等に対する自己再生機能の促進も可能であり、日常生活での切り傷・擦り傷程度ならば瞬時に回復することもできる。


この電気信号を操作する能力を有効活用するために、彼女は武術をはじめとした身体操作の術を学んでいる。

故にメリハリのある体型に反して、彼女は生粋の運動神経からなるガチガチの物理アタッカー

別作品で言うところの人間オラオララッシュさえも実現できる。


ただしあくまで電気信号を操作するだけであり、骨や関節など肉体の強度はそのまま。故にあまり無茶をすると大怪我をしてしまう。

能力を酷使すれば心身に負担がかかり、特に脳には群発頭痛のような激痛が発生してしまう。


関連イラスト

センシティブな作品ゲコラー派閥

☆の女王様とある15


余談

6月6日がロールケーキの日ということで、縦ロールちゃんと呼ばれていたことから

6月6日を帆風潤子の日としてファンアートが描かれた。


関連タグ

とある科学の超電磁砲 アストラル・バディ

常盤台中学 食蜂操祈 御坂美琴 白井黒子

関連記事

親記事

アストラル・バディ あすとらるばでぃ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1270703

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました