ピクシブ百科事典

帝国兵長リーゼロッテ

ていこくへいちょうりーぜろって

帝国兵長リーゼロッテとは、「千年戦争アイギス」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「まったくお前と言い、兵士どもと言い。放っておけなくて困る」

概要

イベント「白の帝国と偽りの都市」の報酬として実装されたレアリティプラチナのソルジャー。
イラストレーターはそらモチ氏。

白の帝国に所属する兵士で、帝国軍師レオナに率いられどこの国にも属さない「自由都市」の民を攻撃していた。
自由都市を守る兵士からの依頼で街を占拠している帝国軍撃退のため王子達が駆けつけたが、
リーゼロッテは自由都市の住民を魔物と呼んで襲いかかるという不可解な言動を見せており正気ではないと指摘されていた。

ところが自由都市の住民は全員記憶した人間の姿形を模倣する魔物ドッペルゲンガーとすり替わっていた。
王国軍がドッペルゲンガーに襲われたところにリーゼロッテが駆けつけ、彼女がドッペルゲンガー討伐のために派遣されてきたことが判明。
ドッペルゲンガーを倒すため王子達と共闘するが、劣勢に追い込まれる状況を危惧し殿を買って出たことでドッペルゲンガーに捕らえられてしまう。
その後王子達の活躍により助け出され、謝辞と「今後何かあればいつでも手を貸す」と協力の約束を交わす。

出奔した帝国天馬騎士イザベルとは異なり王子の元には白の帝国からの出向という扱いになっているためエイプリルフールイベント「白の帝国始動!」にて皇帝の元に参じた際にも特に復帰の許可などには言及されていない。
王国兵からは面倒見が良いと評判だが、帝国ではあまりそういった一面を見せていなかったようでレオナからは驚かれていた。

ちなみに覚醒前は威圧感を出すために帝国歩兵ディルクのものに似た帝国兵用と思しきヘルムを被って顔を隠している。
寝室ではご尊顔を拝むことが出来るのだが、ユニットとしてヘルムを脱ぐようになるのは覚醒後からとなる。

戦闘能力

満を持して登場したイベント産のプラチナソルジャー。しかもスキルが援軍要請IIIという多くの王子が待望しつつも半ば諦めていたユニットとして実装直後から非常に注目された。
ただしその代償として同レアリティのソルジャーである用兵家ジェローム剣の聖女ゼノビアよりコストが重いというイベント報酬であることを差し引いても異例の制約を抱えている。
これはガチャ産の2人と全く同じ援軍要請IIIを持ち、しかも下限が狙いやすいという特性と援軍要請自体が使用頻度が高いスキルであることからリーゼロッテがジェロームとゼノビアの存在を脅かしてしまう危険性を鑑みた調整の結果と思われる。
(後に登場したもう1人のイベント産プラチナソルジャー冒険者ジェイクもリーゼロッテほどではないものの似た制約を抱えている)
コスト初期値はクラスチェンジ(以下CC)前で15、CC後で18とソルジャーにあるまじき重さとなっているが下限するとCC前で10、CC後で13と上記の2人の初期コスト-1(下限時コスト+2)の数字に落ち着く。
ステータスは防御力がやや低めであること以外は良好で、ジェロームやゼノビアと比較しても見劣りしない優秀さが光る。

スキルは「援軍要請III」。発動と同時に出撃コストを15増加させる。
能動的にコストを増やせる非常に便利なスキルなのだが、リーゼロッテが特筆するべきなのは彼女が牧場(周回)型緊急で入手出来ること。
援軍要請IIIはリーゼロッテ、ジェローム、ゼノビアらプラチナの3人のソルジャーに加え、兵士長ユリアン副官アリア戦術教官ケイティらゴールドのソルジャー3人も加えた合計6人が該当するため多くのソルジャーが使用出来るスキル餌としても活用することが可能である。
以前はガチャで入手した援軍III持ちを食わせるか、虹の聖霊などに頼る以外では刻水晶と交換で入手出来るアリアをCCさせて餌にする以外方法が無かったため、CCの手間すら必要としないリーゼロッテの登場は非常に大きな意味を持つ。
極めつけにデイリー復刻により定期的に復刻されることから入手する機会にも恵まれており、特にプラチナ以上のソルジャーを持たないなら最優先で入手・育成するべきとの声があがるほど。

覚醒アビリティは「シールドブースト」。
出撃メンバーにいるだけでソルジャーとヘビーアーマー2クラスの防御力を5%、魔法耐性を5上昇させる。どちらのクラスも起用される機会が多いためささやかな効果ながらも腐りにくい。
魔法耐性を上昇させるアビリティは珍しく、対象の2つのクラスはどちらも一部を除き魔法耐性を持たないため意外なところで効果を発揮する場合も。
特に光の盾ジェリウスの持つスキル覚醒「フルガード」と相性が良く、魔法耐性を3倍にする効果とジェリウス自身の魔法耐性と相まってスキル中は最大45という高い耐性を得ることが出来る。

スキル覚醒は「援軍要請:攻防」。
援軍要請IIIの効果に加え40秒間自身の攻撃力と防御力を1.5倍に上昇させる。
アリアの援軍要請・攻勢とケイティの援軍要請・防勢を1つにしたようなスキルだが倍率は攻勢と防勢の1.8倍に比べると1.5倍と控えめ。
欠点も攻勢、防勢と同じで、40秒間の効果時間の存在からスキルの回転率が悪化してしまう。
再動までの時間こそ短くなっているが効果時間と合わせると再使用までに70秒、援軍要請IIIの倍と非常に長くなってしまいコスト稼ぎ要員としては致命的。
一方元々高かったステータスをさらに強化することから初手で展開してからの前線維持といった芸当には秀でており戦闘要員としては優秀。
コスト生産に秀でたジェロームやレアリティブラックの光の守護者アルティアの有無など他の手持ちのユニットと相談してからスキル覚醒をするか判断したい。

実装当時はあまり意識されなかったが「帝国出身」に分類されている(二つ名に「帝国」が付いている)キャラクター。
現在では白の皇帝をはじめ、「帝国出身」のキャラクターをサポートするスキル、アビリティが登場しているため、高レアリティのソルジャーとしては、それらの恩恵を受けられる数少ないソルジャーとなっている。

好感度を上げたときのセリフ

0%まったく。まさかお前の側で共に戦うことになるとはな。
15%別に好きで兵士を鍛えているわけじゃない。
30%お前と同じで、ただ放っておけないだけだ。
50%上に立つものは、時折寂しそうな顔をする。
60%もっと私を頼ってほしいものだな……。
80%私じゃ、所詮支えにはならないのだろうか。
100%お前が、そう言うなら……。最後まで側にいてやる。


関連イラスト

アイギスいろいろ
今夜のワンドロ リーゼロッテ



関連タグ

千年戦争アイギス ソルジャー 兵長  メカクレ

pixivに投稿された作品 pixivで「帝国兵長リーゼロッテ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21906

コメント