ピクシブ百科事典

平本アキラ

ひらもとあきら

日本の漫画家。講談社の雑誌枠で連載している。
目次[非表示]

平本アキラ

沖縄県出身の漫画家。1995年に「その友達に疑問あり」でデビュー。
基本的に下ネタ・エロ・グロ・ナンセンスを極めた強烈なギャグ漫画を得意としているが、その一方で社会を通常とは異なる視点からえぐり出すシリアスな作品も手がけており、一口では語りきれない味のある作風の持ち主である。
マニアックな人気を誇っているが、2015年に連載作「監獄学園」がアニメ化されたことで遂に地上波デビューを果たした。

作品

アゴなしゲンとオレ物語→代表作。監獄学園よりヤバイネタの数々は必見である。
やりすぎコンパニオンとアタシ物語→実写Vシネマ化しており、平本作品初の映像化を果たした
・俺と悪魔のブルース→実在のミュージシャン、ロバート・ジョンソンの逸話をモチーフにしたスリラー作品。ギャグが(巻末のおまけを除いて)一切無いシリアスな作品である。
監獄学園→アニメ化決定。正気の沙汰ではない。

関連タグ

ヤングマガジン

pixivに投稿された作品 pixivで「平本アキラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15577

コメント