ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:KENN(ドラマCD)/岡本信彦(テレビアニメ版)

学年クラス高校2年 G組
誕生日2月14日(バレンタイン)
血液型A型
身長177cm
部活帰宅部
趣味恋愛シミュレーション ドラクエ・FFなどの有名RPGゲーム
得意な事好きなキャラクターのプロフィール暗記
苦手な事女の子(特にギャル系)との会話
服の趣味ドクロとか鎖とか大好き! チャラチャラしてる服・パンクっぽい服。たまにピンクとか可愛らしいのも着る。(ファッション誌のマネ)
家族構成父・母・猫
好みのタイプ優しくて控えめな清純タイプ
好きな食べ物ハンバーガー
嫌いな食べ物ピーマン・苦いもの
得意科目生物・英語
苦手科目政経
選択教科音楽
野崎アシ担当小物・お花・点描など
休日の過ごし方ゲーム

人物像

夢野咲子(野崎梅太郎)の同級生かつアシスタントの一人である男子高校生。

赤髪、両耳ピアス、着崩した制服に加え良容姿の、女子に人気のキザなチャラ男・・・・・・を演じているが、それは表向きの仮初の姿。実際は非常に繊細かつ照れ屋で、素直になれないツンデレ


女子に向けて吐いたキザな台詞を直後に自分で恥ずかしがることもしばしば。実は、女子との会話も得意ではなく一対一に近付くとしどろもどろになるという、容姿によらず結構なヘタレでもある。慣れ親しんだ相手なら女子でも普通に話せるようになるが、気を許してしまって余計に軽口を叩いてしまい、後悔すると言うループを生み出している。

当初は後輩アシとなる佐倉千代にも先輩風を吹かせて威張っていたが、その実、質問を待ち受けたり、先輩扱いされて舞い上がったりと、非常に面倒な先輩アシであった。

要は可愛い見栄っ張りである。


このような事項から、野崎は影で“みこりん”という愛らしいあだ名を付けている挙句、こっそり自身の作品『恋しよっ♡』のヒロイン・マミコのモデルにしており、その解釈は千代からも納得された。なお、この話を聞いた千代は直に彼を「みこりん」と呼ぶようになる。

結果、読者からは真のヒロイン認定を受ける始末。ついでに作者もヒロイン扱いしている。


アシスタントとしては繊細で美麗な花・小物・効果を得意としており、恋愛漫画では重宝される存在。

本人も仕事には自信を持っており、花言葉も把握済みの乙女っぷりである。

ただし、担当以外の物品のイラストは総じて不得手。

部活をやっていないためか若松とは一緒に作業することがなくお互いにアシスタントをやっていることは知らなかったが、第121話にて堀の知るところになった。実に9年目にしてまさかの発覚である。なお御子柴は依然知らないままにいる。(現在は単行本にてお互いに知りそれまで背景担当の人を鹿島のストーカーだと思っていたそうだ)


女性との上手い接し方を学ぼうとした結果、ギャルゲーに手を出し、その攻略法すら野崎に相談している。今ではすっかりギャルゲーにはまり、二次元から三次元へと進んだ結果、美少女フィギュアにも手を出すオタクとなった。遠ざかってないかコレ?


なお、その趣味を知っているのは野崎兄弟と佐倉のみ。強いて言うなら鹿島がうすうす感づきそうな程度で、その他の周囲にはバレていない。

ちなみに百合に関しては苦手なようでガチ恋しているキャラの百合展開を見せられたときにはかなりショックをうけていた

演劇部の助っ人をした際は真面目に練習する努力家の側面もあり、方向を間違えたがギャルゲーをやるなど、向上心は強い(ただしヘタレに人見知りが相乗し、舞台稽古1日で終了)


鹿島遊とは一方的に張り合った末に(圧倒的惨敗を経て)仲良くなったクラスメイト。

二人が並ぶとイケメンが2人並んでるように見えることから、イケメンに餓えた女子による包囲網が出来上がる。が、内面だけで言えばナンパ王子とツンデレヒロインそのもの。どっちがどっちなのかは明白だろう。


上述のように当初は千代に対して面倒な先輩ぶりを見せたが、アシ仲間として交流が深まったようで関係は良好である。また野崎への千代の想いを知っている(というか、野崎以外はほぼ周知されている状態)ため、彼女の奮闘と二人の進展を見守っているらしい面もある。



余談

キャラクター人気投票では、33,788point獲得し見事第1位に輝いた。

(※順位付けの投票方法で1位〜3位までのキャラクターにpointが入る。1位=5pts、2位=3pts、3位=1pts)

元々は、原作者が7年ほど前に仕事の合間に休憩がてら趣味で描いていた4コママンガのキャラクターで、新連載用ネーム(今の『野崎くん』)で急遽3話目が必要となり、「じゃあコレでいいか」と半分やっつけで加えたキャラであったため、作者本人でさえこの人気投票の結果には驚いていたという。

また、上記の理由で1人だった時間が長かったため、相手役になる女の子のキャラクターをいろいろ考えても全然懐かず、メインキャラクターの中で唯一ペアのいないキャラクターとなっている。

なので、コースターやしおりなどでは都ゆかり野崎真由と共に描かれることもしばしば。




期間限定Twitter

月刊少女野崎くんが連載されているガンガンONLINEの企画で、2017年2月2日から誕生日であるバレンタインデーまでの間Twitterを始める事になった。ちなみに中の人は作者との事。


そして2月5日の更新で推しと称して謎の棒人間2人組の絵をUPしていたのだが…大半の読者が混乱していたにもかかわらず、全く別方面から正解に辿り着いた強者が出現した。どうやらこの謎の絵はデレステの特訓前恒常SSR[てづくりのしあわせ]高森藍子の姿らしい。版権の壁があるため断言はされていないが、その後この説を2月6日の更新でみこりん自身も認めてる節が見受けられ、更に2月14日の更新では藍子って言っちゃってたりする。


…ところで2人組と言う事は、左のもう1人はいったい…?

本田未央(推しじゃない方)



関連イラスト

ひろいんみこりん!!

月刊少女野崎くん MIKORINヒロイン


関連タグ

月刊少女野崎くん ガンガンONLINE

チャラ男 ヒロイン 残念なイケメン

関連記事

親記事

月刊少女野崎くん げっかんしょうじょのざきくん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9786007

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました