ピクシブ百科事典

徳島商業高等学校

とくしましょうぎょうこうとうがっこう

徳島県立徳島商業高等学校は徳島県にある高等学校。

概要

1909年(明治42年)、「徳島県立商業学校」として開校。
1944年(昭和19年)、小松島町立小松島実業学校(現・徳島県立小松島高等学校)商業科を統合。
1948年(昭和23年)、 学制改革より徳島市立女子商業学校を統合、「徳島県徳島商業高等学校」発足。
一時、徳島県城東高等学校や徳島県城北高等学校の商業課程となるが1952年(昭和27年)に「徳島県徳島商業高等高校」として独立、1956年に現行名に改称。

高校野球では伝統校として知られ、サッカーでは日本代表も輩出している。

主な卒業生

関連記事

親記事

高等学校 こうとうがっこう

兄弟記事

コメント