ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

キャッチフレーズ籠の外の森ガール
所属成子坂製作所
誕生日10月24日
身長156cm
血液型B型
職業高校生
出身校桃蔭学園総合高校
CV安済知佳
キャラクターデザインかこいかずひこ
メカニックデザインかこいかずひこ


概要

成子坂製作所所属のアクトレス。AEGiSの鳳加純からの紹介で加入した。
森ガールというより鳥マニアであり、口を開けばほぼ鳥の話しかしない。なお好物は焼き鳥。
アクトレスを志した理由も「鳥のように自由に空を飛びたいから」というものであり、高校3年生という大事な時期に当然両親からは猛反対されたがそれを押し切って志願した。

穏やかで非常にのんびり屋、そして学校の友人からも呆れられるほどマイペースで天然。
話し方もかなりゆっくりでありお嬢様からは「話を聞いてたら日が暮れる」とまで言われてしまうほど。
しかし大規模作戦の留守番中に浮足立つ中学生組をなだめたり、自分に自信がない後輩を励ましたりなど案外面倒見は良い。また芯が強く前述のアクトレスとなった件の通り一度言い出したら意外と頑固な一面もある。
依城えり、鳳加純との3人で「鳥の会」を結成しており、オフの際はバードウォッチングや公園の清掃といった活動に勤しんでいる模様。
一方トライステラ☆の3人とは同じ学校ではあるがほぼ絡みはない。マンモス校で学年が違うとなればさもありなん。

なおイベントでは登場するたびなぜか難解なポエムを背負ってくる。文嘉やよいとで文学少女トリオと見なされることも。

ピッピちゃん

ピーチクパーチク

いつもいっしょのペットの白文鳥。オスで推定1~2歳。
明日翔の珍しいわがままを父が聞き入れて買ってあげた。

可愛い見た目とは裏腹に中身はかなりチャラい。女性に対してだらしなく、明日翔を「コスパがいい女」とのたまうほど。
それでもペットショップから助け出してくれたことには大変感謝しており、若干お父さん目線になることも。

絆エピソードを読了すると専用アクセサリーとして彼を頭に乗せることができ、なんとそのまま出撃できる。ギアの保護があるとはいえ宇宙空間で大丈夫なのだろうか・・・
このアクセサリーを付けている間は頭上に浮かぶ名義が「文島明日翔&ピッピ」になる。
余談だが、ある意味3Dモデルがある唯一の男性キャラである。

アクトレスとしての性能

回復系SPチーム


モチーフは文鳥。専用ギアのネーミング等も鳥や翼にまつわるものが多い。
HPの回復と各自バフがウリのサポート型アクトレス。同タイプの愛花と比べてダメージカットバフのほうが本領といえる。
無論他のアクトレスとの連携において真価を発揮するが、得意ショットが射程の長いスナイパーなのもあって彼女単独でも十分攻略には困らない戦力を持つ。
また、パッシブスキル「フォーゲル・ソア」によってHPが30%以下になったとき即座にHPを回復するため、見た目の割に打たれ強い。

高難度作戦においてその支援能力は絶大であり、彼女のお世話になった隊長は皆文島さんのおかげじゃないかと口を揃える。
ピッピちゃんの「コスパがいい女」という評価はあながち間違いではないのかもしれない・・・

SPスキルは出撃してる全アクトレスにHP回復&ダメージカット50%&気絶・麻痺無効を付与する「フェザリーヴェール」
ピンチを覆せる非常に強力なものだが、それだけに回数制限があるので使うタイミングを見極める必要がある。

アナザー「福音」

2020/6/11に実装されたアナザーバージョン。
ノーマルの時点で完成度の高かった彼女が如何に調整されるのか隊長たちからの期待も高かったが、
まずステータス傾向が「焼夷出力特性」、物理面に傾倒するものに変化。これによってノーマル版より属性攻撃力は落ちるもののDEFは向上し、
またダメージがヴァイスの属性に左右されにくくなるため、状況によっては焼夷弱点以外にも出向いてSPゲージを貯めていきたい彼女にとっては好都合な面が大きい。
得意ギア補正はスナイパーが30%に向上した代わり、ランスが10%に微減している。

パッシブスキルは、ノーマルの「フォーゲル・ソア」に似たHPが50%以下になったとき3秒間の無敵を得ると共にSPゲージを40%増加させる「インスティンクト」
さらにWAVE移動時にアクトレス全員のHPを15%回復させる「アドウェナ・アウィス」を取得しヒーラーとして一層磨きがかかったものとなった。

気になるアナザー版SPスキルは
生体リンク機能を保持するバードピジョンを召喚、なんとそれに愛鳥ピッピちゃんを搭乗させて連動射撃を行う「カラドリウス」
所謂ショット系トランザムに分類される装着型SPスキルであり、一定時間ショット攻撃が気絶値を伴う専用のものに強化される。
立ち射撃を繰り返すとピジョンにエネルギーが貯まり強力なレーザーを発射できるようになる他、溜め撃ちは攻撃を行わない代わり一定時間長押しし続けるとアクトレス全員のHPを8%ずつ回復する効果を発揮する。
「FINISH」と表示されるSPボタンを再度タップすると、残存エネルギーを圧縮した強力な一撃を発動できる。
絵面こそとてもシュールだが、非常に使い勝手のいいSPとなっている。

ちなみにこのピジョンの操作は明日翔本人によるものであり、搭乗してるピッピちゃん自体は別に何もしてない。ただやる気だけは十分だそうです。

関連記事

親記事

成子坂製作所 なるこざかせいさくじょ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「文島明日翔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106384

コメント