ピクシブ百科事典

早乙女巴

さおとめともえ

早乙女巴とは、「終わりのセラフ」に登場するキャラクターである。

概要


cv:日笠陽子

早乙女与一の姉。
そばかすが特徴。
世界崩壊時、与一と共に自室にいたが、吸血鬼が入り込んだことに気が付き、弟をベッドの下に隠すが、自身は隠れなかった。
その為、吸血鬼に見つかり、ラクス・ウェルトに血を吸われ、死亡した。
これにより、弟の与一が吸血鬼に憎しみを持つことになった。
弟と共に終わりのセラフの実験台だった。

関連タグ

終わりのセラフ 早乙女与一

pixivに投稿された作品 pixivで「早乙女巴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109

コメント