ピクシブ百科事典

暗闇の魔女

くらやみのまじょ

暗闇の魔女とは、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクターである。
目次[非表示]

暗闇の魔女(未登場)。その性質は妄想。闇が深ければ深いほどその力は増す。完全な暗闇の中においてはほぼ無敵だが 灯りの多い現代ではそれほど恐れる魔女ではない。
(テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』公式サイト「魔女図鑑」より)

「ゆめは包んで布の中」
モニャモニャ ムィムィ 朝ですか?
「だいじょうぶ」「お日様は まだ 凍った海の底の国」

モニャモニャ ムィムィ
「だいじょうぶ」「お日様は 今 ごはんの途中」

夜が溶けるその前に お前の夢だけ かじらせろ。

モニャモニャ ムィムィ
「だいじょうぶ」「お日様は さっき フォークでプスリ」

モニャモニャ ムィムィ
「だいじょうぶ」「お日様は もう お墓の下よ」

夜はそこらによだれを垂らし
お前の夢らは皿のうえ。
(MADOGATARI展より)

概要

第3話冒頭に登場する使い魔(真名:Ulla)の親に当たる魔女魔女文字による真名はSuleikaズライカ)で、タグではこちらの方が使用される。

現時点ではアニメ本編はおろか、その他関連のゲーム作品にも登場していない。そのため、魔女図鑑には記述が掲載されているものの、その姿は描かれていない。

魔女図鑑の記述や公式ガイドブックの設定画によると、設定上はそれほど強い魔女ではなく、頭も悪いとのこと。また、公式ガイドブックには「朝など来ません。夢ばかり見てる。永遠に私の周りはよるのまま」と書かれた資料が掲載されている。

外見

暗黒の魔女ズライカのらくがき


前述の通り、未登場のため魔女図鑑では容姿が明かされていないが、当初から容姿は設定されていたようで、公式ガイドブックにも掲載されている。その姿は流れ星を模した金平糖のような身体に5本ほど手足が生えており、結界内のジャングルジムに引っかかっている。
この設定画は「第3話」の項に掲載されているものの、隣に描かれている手下(使い魔)が放映版と全く異なる姿であるため、設定が固まっていない時期の絵である可能性もある。

使い魔

暗闇の魔女の手下の記述を参照。

その他

「暗闇の魔女」という凄そうな肩書きから、当初は第1話冒頭に登場した魔女がSuleikaであるという憶測があった。しかしそちらは舞台装置の魔女ワルプルギスの夜)という別の魔女であったことが判明し、この説は消えた。

関連イラスト

公表前にファンが想像した姿。

【暗闇の魔女】Suleika【描いてみた】



関連リンク

魔法少女まどか☆マギカ 魔女(魔法少女まどか☆マギカ)
暗闇の魔女の手下(真名:Ulla

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「暗闇の魔女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 363

コメント