ピクシブ百科事典

木村沙織

きむらさおり

日本の女子バレーボール選手。「サオリン」の愛称で広く親しまれる。
目次[非表示]

概要

埼玉県八潮市出身の女子バレー選手。1986年8月19日生。身長185cm。
現役時代は怪我などで全日本代表から長期離脱したことがなく、活躍期間が非常に長かったことから、日本バレーボール競技のアイコン的存在として幅広く人気を博した。また愛らしいルックスと健康的に弾む胸で、バレーファンのみならず多くの男性ファンから人気を集めた。

略歴

小学2年生の時に都内のチームに入り本格的にバレーボールを始める。
中学校はバレーボールの名門成徳学園に進学。
ここでさらに頭角を現し、主力選手として全日本中学校バレーボール選手権大会優勝に貢献。
2003年には、当時高校生ながら全日本代表合宿メンバー入り、し2004年アテネオリンピックにも出場。「スーパー女子高生」として人気を博すようになる。
高校卒業後は東レ・アローズに暫く所属。
2010年世界選手権で副キャプテンをつとめ、日本のエースとして32年ぶりの銅メダル獲得に貢献した。
2012年トルコのワクフバンク・テュルクテレコムに移籍。
同年のロンドンオリンピックでは全日本代表として全試合にフル出場。日本は3位決定戦で韓国をストレートで下し、28年ぶりに銅メダルを獲得した。
2013年には、自身初となる全日本キャプテンに就任。
2014年に再び東レとプロ契約し、日本球界に復帰した。
2016年リオデジャネイロオリンピックに至るまで全日本に在籍し続けたが、同年10月に「今シーズンでの引退」を表明。
同年12月31日に元インドアバレー・ビーチバレー選手の日高裕次郎と結婚。
2017年3月5日の試合をもって現役を引退した。

妹の木村美里(みさと)も姉と同じ高校から2010年に東レ・アローズに在籍、2010年アジア競技大会日本代表にも選出もされたが2018年に勇退(引退)した。

関連イラスト

メダルおめでとー!
頑張った!ニッポン!


関連タグ

バレーボール 女子バレー 長身女性

関連記事

親記事

東レ・アローズ とうれあろーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「木村沙織」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35726

コメント