ピクシブ百科事典

概要

cv:河合みのる
『6』に登場した伊達真の後輩である刑事。遵法精神が強く融通の利かない性格で、互いに信頼できる間柄とはいえ一般人の桐生一馬に簡単に情報を提供する伊達に「 馴れ合いにしか見えない 」と言い放つなど二人の関係をよく思っていない。伊達と共に澤村遥の轢き逃げ事件を担当し、その過程で桐生に事件現場を見せたり、事件の概要を説明する。終盤では巌見恒雄の根回しに騙されて伊達が遥とハルトを監禁したと誤解し、二人を救出するために病室を訪れるが、そこで警官に扮していた巌見の仲間によって伊達と共に撃たれてしまう(その後の安否は不明である)。
上記の行動から法律を盲信し、上層部からの命令を鵜呑みにして自分で考えて行動する能力が無い人間とファンに思われており、無能又は馬鹿と評価されている。『1』~『4』で登場した伊達の後輩刑事『須藤純一』の引き立て役としても扱われており、彼よりも須藤に登場して欲しかったという意見が存在している。
龍が如くの警察でネームドキャラクターは裏切者を含めて何らかしら優秀だったので口を開けば文句しか言わず足を引っ張ったため余計に評価が悪いと思われる。

関連タグ

龍が如く 龍が如く6 警視庁(龍が如く) 無能な働き者

関連記事

親記事

警視庁(龍が如く) りゅうがごとくのけいじたち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「本庄次郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 135

コメント