ピクシブ百科事典

本村健太郎

もとむらけんたろう

本村健太郎は日本の弁護士、俳優、タレント。
目次[非表示]

概要

1966年(昭和41年)12月17日生まれ、佐賀県佐賀郡川副町出身。
弁護士として、東京弁護士会所属。(登録番号:23235)
俳優として、浅井企画所属。

来歴

高校時代は演劇部で、舞台『十二人の怒れる男』で全国高等学校演劇大会優秀賞を受賞する。
この時、石坂浩二に指導を乞う。(手紙を書いたら後日、石坂本人から電話がかかってきた。)
東京大学進学後 1985年から「劇団麦の会 演技研究所」で山本邦彦監督からレッスンを受け、
同年、テレビドラマ『イッキ!イッキ!東大へ』の準主役オーディションに合格し、在学中に俳優デビューする。

演劇活動と並行して勉学にも励み、1990年に司法試験に合格、翌1991年に大学を卒業する。その後司法修習を経て、1993年に弁護士登録。

人物

ドラマでは俳優の傍ら法律指導もしているほか、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)などのバラエティー番組や、情報番組のコメンテーターも務めている。
資格は弁護士の他、柔道黒帯、世界遺産検定マイスターも持つ。

主な出演作

映画


テレビドラマ

  • 土曜ワイド劇場(テレビ朝日)「法医学教室の事件ファイル」シリーズ(1994年 - ) - 永岡洋一郎 役・法律監修兼任
  • はるちゃん(1996年、東海テレビ) - 小向実 役
  • 大河ドラマ徳川慶喜」(1998年、NHK) - 塩田三郎 役※実在人物
  • 月曜名作劇場 「十津川警部シリーズ 3」(内藤剛志版 2017年、TBS) - 本村健太郎(本人) 役

コメント