ピクシブ百科事典

材質変化

ざいしつへんか

主にキャラクターの身体の材質が変化する事。
目次[非表示]

概要

使用例は少ないが、ここでは棲み分けなどの都合により、石化液体化のように、身体を構成する材質の変化を主要素とし、形状についての制約を持たない変化について記述する。
質感の変化を伴う事が多めだが、見た目の変化を全く伴わずに、硬度や融解性、爆発性のみが特定の材質っぽいものへ変化するパターンもある。

固い物質へ変化すると、大半は動く事ができなくなり、「固め」というジャンルで扱われる。
弾力性のある物質へ変化すると、大半は異常な変形で以てそれが表現される事となり、「形状変化」というジャンルで扱われる。
液体化も形状変化で扱われている。
これらは共に、(狭義の)「状態変化」というジャンルで扱われている。

ここ以外での扱いが微妙なものとしては、以下のようなものがある。

  1. 変形もできず固くもない脆い材質への変化
  2. 変形以前に霧散してしまうような材質への変化
  3. 非物質的な材質への変化
  4. 見た目の変化を全く伴わないパターン
  5. 固い物質に変化しながらも普通に動けるパターン

固めで扱われるものの多くはこれにも該当するが、固めではコンクリート固めのように、身体の材質が変化しているとは言えないものも扱われているため、固めがこれに属しているとは言えない。
非生物TFとも重なる所が多いが、原形が全く変化しないタイプが多く、TF(変身)と呼べるかは不明。

材質別の分類

固い材質

固体化/固化 凝固
石化 石膏化 大理石化 陶器化 ガラス化
宝石化 結晶化 クリスタル化/水晶化 真珠化
金属化 メタル化
黄金化/金化 銀化 銅化 ブロンズ化/青銅化 鉄化 鋼鉄化
蝋化 木化 炭化 プラスチック化 氷化
(関連:固め粉々風化植物化金属生命体人形化静物化

崩壊を起こし易い固体

土化 泥化 砂化 雪化 灰化 粉化
ゲル化ゾル化的な意味合いで用いられている

変形を起こし易い固体

弾性化 ゴム化 ラバー化 軟体化
粘土化
(関連:形状変化膨体

固体以外

液体化 液状化 精液化 ジェル化 水銀化 液体金属化
気体化 粒子化 電子化 量子化 データ化
(関連:溶ける消滅

固さ以外の性質


その他の該当

体組織変化/体素材変化 … 変化しても自由に動ける意味で用いられている感じ

関連タグ

変化…その他変化系ジャンルのまとめ有り。

材質 素材 元素 色違い 人外化

コメント