ピクシブ百科事典

被食

ひしょく

捕食行為を食べられる側の視点から見た対義語。

一般用語としての「被食」は食物連鎖における「捕食」の対義語だが、フィクションでは主に「食べられる側の視点」を強調したシチュエーションを指して「被食」と呼ぶことが多い。

近接関係にあるシチュエーションには捕食の他にvore丸呑みも存在するが、特に「被食」と呼ばれるのは小人や何らかの要因で縮小した/された人間(シュリンカー)の視点を取っているものが多く、サイズフェチの一分野になっている場合が多い。従って、捕食者はほとんどの場合が(相対的に見た関係で)巨大娘である。「vore」や「丸呑み」が人間やヒューマノイドでなく巨大な生物やモンスターを捕食者とするシチュエーションが中心で著しい対格差のある人間やヒューマノイド同士のサイズフェチを含めない場合が多いのに比べて「被食」が使われるのは人間やヒューマノイド同士のサイズフェチがメインになっている場合が多いのは、もっぱら視点の相違に起因する使い分けが行われていると言える。

捕食者と被食者の関係は愛のある丸呑みに該当する場合もあれば該当しない(単に餌として食べられる)場合もあり、シュリンカーがから入っての中で何らかの作業(病気治療・寄生生物退治・誤飲物の回収など)をする場合も広い意味での「被食」に含まれる。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「被食」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 717445

コメント