ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

小松宮彰仁親王の世嗣依仁親王が創始した。

東伏見宮依仁親王

伏見宮邦家親王の第十七王子として生まれた。幼名は定麿王、その後山階宮晃親王の養子になり山階宮定麿王と名乗る1885年(明治18年)に小松宮の養子になる。その後岩倉具定の女子岩倉周子と結婚。彰仁親王の薨去後は東伏見宮を創始。
依仁親王は海軍の軍人であり最終階級は海軍大将であった。

外部リンク

東伏見宮 - Wikipedia

関連タグ

皇族 宮家 山階宮 小松宮

関連記事

親記事

宮家 みやけ

兄弟記事

コメント