ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

北朝3代崇光天皇の第一皇子、栄仁親王が創始した。3代当主貞成親王の皇子彦仁王は称光天皇の猶子になり後花園天皇として即位した。後花園天皇の弟貞常親王以降は代々伏見宮を継承した。貞敬親王邦家親王の代に入るといくつかの新たな宮家が創始された。
昭和22年(1947年)に皇籍離脱した。

歴代当主

当主続柄
1栄仁親王崇光天皇の第1皇子
2治仁王栄仁親王の王子
3貞成親王栄仁親王の王子
4貞常親王貞成親王の第2王子
5邦高親王貞常親王の第1王子
6貞敦親王邦高親王の第1王子
7邦輔親王貞敦親王の第1王子
8貞康親王邦輔親王の王子
9邦康親王邦輔親王の第1王子
10貞清親王邦房親王の第1王子
11邦尚親王貞清親王の第1王子
12邦道親王貞清親王の王子
13貞致親王貞清親王の王子
14邦永親王貞致親王の第3王子
15貞建親王邦永親王の第3王子
16邦忠親王貞建親王の第1王子
17貞行親王桃園天皇の第2王子
18邦頼親王貞建親王の第2王子
19貞敬親王邦頼親王の第1王子
20邦家親王貞敬親王の第1王子
21貞教親王邦家親王の第6王子
22貞愛親王邦家親王の第14王子
23博恭王貞愛親王の第1王子
24博明王博恭王の第1王子博義王の第1王子


分家

宮家

梨本宮
伏見宮貞敬親王の第十王子梨本宮守脩親王が創始。
山階宮
伏見宮邦家親王の第一王子山階宮晃親王が創始。
久邇宮
伏見宮邦家親王の第四王子久邇宮朝彦親王が創始。
華頂宮
伏見宮邦家親王の第十二王子華頂宮博経親王が創始。
小松宮
伏見宮邦家親王の第八王子小松宮彰仁親王が創始。
北白川宮
伏見宮邦家親王の第十三王子北白川宮智成親王が創始。
東伏見宮
伏見宮邦家親王の第十七王子東伏見宮依仁親王が創始。
賀陽宮
久邇宮朝彦親王の第二王子賀陽宮邦憲王が創始。
朝香宮
久邇宮朝彦親王の第八王子朝香宮鳩彦王が創始。
竹田宮
北白川宮能久親王の第一王子竹田宮恒久王が創始。
東久邇宮
久邇宮朝彦親王の第九王子東久邇宮稔彦王が創始。

華族

伏見家
伏見宮博恭王の第四王子博英王が創始。爵位伯爵
華頂家
伏見宮博恭王の第三王子博信王が創始。爵位侯爵
山階家
山階宮菊麿王の第二王子芳麿王が創始。爵位侯爵
筑波家
山階宮菊麿王の第三王子藤麿王が創始。爵位侯爵
鹿島家
山階宮菊麿王の第四王子萩麿王が創始。爵位伯爵
葛城家
山階宮菊麿王の第五王子茂麿王が創始。爵位伯爵
清棲家
伏見宮邦家親王の第十五王子清棲家教が創始。爵位伯爵
久邇家
久邇宮邦彦王の第二王子邦久王が創始。爵位侯爵
東伏見家
久邇宮邦彦王の第三王子邦英王が創始。爵位伯爵
宇治家
久邇宮多嘉王の第二王子家彦王が創始。爵位伯爵
龍田家
久邇宮多嘉王の第三王子徳彦王が創始。爵位伯爵
音羽家
朝香宮鳩彦王の第二王子正彦王が創始。爵位侯爵
粟田家
東久邇宮稔彦王の第三王子彰常王が創始。爵位侯爵
小松家
北白川宮能久親王の第四王子輝久王が創始。爵位侯爵
二荒家
北白川宮能久親王落胤二荒芳之が創始。爵位伯爵
上野家
北白川宮能久親王落胤上野正雄が創始。爵位伯爵

関連項目

皇族 宮家 崇光天皇

関連記事

親記事

宮家 みやけ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伏見宮」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37

コメント