ピクシブ百科事典

桐野利秋

きりのとしあき

幕末から明治にかけて活躍した薩摩藩士「中村半次郎」の明治維新後の名前。
目次[非表示]

概要

 示現流の名手で、薩摩出身の陸軍軍人
明治維新後の「中村半次郎」の名で、当時から粗暴な男といわれた人物だが、実は有識者で洒落者だったといわれる人物。
実際に西郷隆盛勝海舟大隈重信などの有名人が、彼のことを高く評価していたという記録が残っている。
 洒落者だった逸話で、陸軍少将時代には金無垢の懐中時計で軍服はフランス製のオーダーメイド・軍刀の拵えも純金張の特注品を愛用し、フランス香水を付けていたとされ、戦死した際にも香水の香りがしていたといわれている。

 幕末から明治にかけて、戊辰戦争などで活躍し、西南戦争で戦死する。

関連書籍

西南記伝
京在日記

関連タグ

歴史創作

pixivに投稿された作品 pixivで「桐野利秋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6708

コメント