ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

正露丸とは、日局木クレオソートを主成分とした丸薬。

軟便、下痢、食あたり、水あたり、はき下し、くだり腹、消化不良による下痢、虫歯痛に効果を発揮する。


当初はそのまま「クレオソート丸」だったが、日露戦争の際にロシア討伐の意味を込めて「征露丸」という名称が広まった。


戦後は「正露丸」に修正され大幸薬品が商標登録していたが、普通名称化したため商標権が無効になった。そのため各社とも正露丸の名称で同様の商品を売っている。

ラッパのマークとCM曲で有名だが、大本は軍隊で使用されていた信号ラッパが由来。


小話

独特の匂い

木クレオソートに由来する独特の刺激臭を持つ。このため最初に導入された帝国陸軍でもなかなか浸透しなかったが、上層部が天皇陛下の名を借りて一気に浸透させた結果、効力が信頼され常備薬としての地位を確立させた。


虫歯と正露丸

実は虫歯に正露丸を詰める事で一時的に痛みを抑える事が可能。これは製造元が公式に発表している使い方である。

というのも「木クレオソート」という正露丸の成分の一つが、虫歯の神経に対する鎮痛作用があるからである。

ただしあくまでも 一時的な応急処置に過ぎないので、すぐに歯科へ行きましょう。

正露丸でしのいでいると取り返しのつかない事になります。


「クレオソート」の誤解

良く「クレオソートは危険物質」といって正露丸を買い控えるよう求める声を上げる者がいるが、大概は主成分の「木クレオソート」とタールから生成される防腐剤「クレオソート油(石油クレオソート)」を混同している。両者は名前こそ似ているが全くの別物である。


「木クレオソートもまた劇薬である」と食い下がる者もおり、事実薬としては強い効力を発揮する成分だが、そんなことを言ったら世に出ている医薬品のほとんどは劇薬扱いになってしまう。濫用を避け用法用量を守って服用すれば、大抵の場合薬は悪さをしない。用心して飲まないのは個人の自由だが、それを他人にまで強制してはならないと心に留めておこう。


効き方に対する誤解

正露丸の主成分の「木クレオソート」は殺菌作用を持つため、当初は腸内の雑菌を殺すことによって整腸作用をもたらすとされていたが、これは誤りである。

木クレオソートは前述の通り鎮静作用を持ち、これが腸の過剰な動きを抑制し「あるべき動きに戻す」ことで下痢を防ぐのである。腸内環境の極端な悪化のような「出さなければまずい」場合に必要以上に腸の動きを止めてしまう事はなく、しかも効果を発揮する際ほぼ全てが胃で吸収されるため腸内の常在菌に悪影響を与えることもほとんど無い。


そして何より面白いのは、平成の時代に作用機序が科学的に再検証されるまで、メーカーすらもこの誤解を把握しないままずっと使い続けてきた、という事である。正露丸に限らず伝統薬には良くある事例ではあるのだが、今一度「薬の中身」を解き明かそうという英断を下した当時のメーカーに拍手を送りたい。


関連リンク

大幸薬品公式サイト内・正露丸ブランドサイト


関連タグ

日露戦争 大日本帝国陸軍

ビューグル - パッケージに描かれている信号らっぱ。セットで流れているテーマ曲は旧日本軍の日課号音「食事」である。

DHMO - クレオソートを巡る議論でよく引用される。

関連記事

親記事

くすり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 361395

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました