ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

千葉県野田市にある東武鉄道東武野田線東武アーバンパークライン)の

島式・単式2面3線の構造だが、1番乗り場は現在、使用停止されている。
又、当駅の野田市方面では高架化工事が行われ、2021年3月28日をもって高架路線に切り替えられている。

の名所である清水公園の最寄り駅。
2007年(平成29年)3月までは当駅始発終点の列車が存在(隣駅の七光台駅の入出庫を兼ねたもの)した。

2021年(令和3年)3月28日の高架化により3番のりばが使用停止し、1番のりばが再び使用開始される予定。

利用状況

島式・単式の複合2面3線の駅。

2021年(令和3年)3月27日まで

のりば路線方向行き先備考
1(現在使用停止)
2東武野田線上り七光台春日部大宮方面
3東武野田線下り野田市船橋方面

2021年(令和3年)3月28日から
のりば路線方向行き先備考
1東武野田線上り七光台春日部大宮方面
2東武野田線下り野田市船橋方面
3(現在使用停止)

1番乗り場の裏手に保線用の施設が作られている。

利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗降人員は5,031人である。
  • 東武野田線の駅では最も利用者が少ない。
  • しかし、当駅周辺で分譲住宅の販売などで利用者が増加し、2012年(平成24年)度には4000人を突破した。


利用状況比較表

年度乗降人員
2008年(平成20年)度3,661人
2009年(平成21年)度3,811人
2010年(平成22年)度3,892人
2011年(平成23年)度3,871人
2012年(平成24年)度4,102人
2013年(平成25年)度4,085人
2014年(平成26年)度4,208人
2015年(平成27年)度4,507人
2016年(平成28年)度4,835人
2017年(平成29年)度5,085人
2018年(平成30年)度5,101人
2019年(令和元年)度5,031人


隣の駅

種別前の駅当駅次の駅備考
  • 急行
  • 区間急行
  • 普通
七光台駅清水公園駅愛宕駅


動画等



関連項目

千葉県内の駅一覧 愛宕駅 野田市駅 清水公園

関連記事

親記事

千葉県内の駅一覧 ちばけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「清水公園駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66

コメント