ピクシブ百科事典

片桐隊

かたぎりたい

片桐隊とは、『ワールドトリガー』に登場する防衛部隊の一つ。ボーダー本部所属A級8位。
目次[非表示]

概要

ボーダー本部に所属するA級8位部隊。
存在が明らかになったのは第14巻だが、隊長の片桐とオペレーターの結束は第2巻で登場している(アニメ版のクレジットで判明)。
エンブレムは雪の結晶。
片桐と一条、そして結束の3人は第二期東隊のメンバーだった。

長らく草壁隊玉狛支部林藤ゆりミカエル・クローニンと共に県外へスカウト活動に出ており、B級ランク戦の終盤に帰還している。

メンバーの名前および容姿は作者のデビュー作である「ROOM303」のメインキャラクターのものが流用されている。
ただし作中に登場したのは片桐と結束のみのため、他のキャラクターも完全に同一の見た目かは(一応)不明。

メンバー

CV:金本涼輔
隊長。
第2巻10話の冒頭で本部を訪れたに挨拶をしていた眼鏡の青年。同じコマにいる女性がオペレーターの結束である。初登場時は名前を明らかにされていなかったがアニメ版により名前が判明。迅の口から「風刃」候補者の1人として語られている「片桐」であることが明らかになった。
20巻カバー裏の結束の解説文によると進学校に通っており、結束と二宮隊はクラスメイトである模様。
ポジションはガンナーだが、スナイパー用のイーグレットも装備している。

アタッカー。本編未登場。
数少ないレイガストの使い手で、アタッカー個人ランキングでも6位の生駒と順位を争うほどの実力者。
烏丸が「雪丸」と呼び捨てで呼んでいるため、16歳以下だと思われる。
黒トリガー「風刃」の使用者候補の一人。

スナイパー。

ボーダー唯一のスポッター(観測手)。

CV:鎌田梢
オペレーター。17歳。
第2巻10話冒頭で本部にやって来た迅を見て嫌そうな表情を浮かべていた女性。
後に165話のB級ランク戦ROUND7当日の実況担当として再登場を果たしている。
進学校に通っており、片桐と二宮隊の辻と同じクラスで、女性が苦手な辻を慌てさせないよう注意を払っている。

関連タグ

ワールドトリガー

ROOM303

関連記事

親記事

ワールドトリガーA級隊員一覧 わーるどとりがーえーきゅうたいいんいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「片桐隊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39819

コメント