ピクシブ百科事典

片羽の妖精

かたはねのようせい

『片羽の妖精』本名ラリー・フォルク。ウスティオ空軍第6航空師団第66飛行隊 『ガルム隊』2番機。『彼』の二番機であり敵であった男

CV桐本琢也

ラリー"Pixy"・フォルク

傭兵としてウスティオ空軍第6航空師団第66飛行隊に所属。
『ガルム隊』の2番機を務める。
TACネームピクシー
階級は少尉
趣味は読書で、特に旅行記を好む。

生き残った奴は臆病者、死んだ奴はただの間抜け。戦争屋に正義も悪もないという信念を持つが、傭兵という仕事にはプライドを持っている。

幼い頃に紛争により故郷を追われており、両親はその際に亡くなっている。
孤児院で幼少期を過ごし、その後は傭兵パイロットとして生計を立ててきた。
金のために戦争に参加しており、世界各国の戦争を転々としている。
1993年、戦闘により乗機の右主翼を損傷するも任務を完遂、無事基地に帰還する。
1994年よりウスティオ空軍の外国人傭兵航空部隊に参加している。
1995年4月4日、サイファーと組む。

プレイヤー(サイファー)を「相棒」と呼び、事ある毎に「まだ生きてるか?」と問いかける。
頼りになる相棒。

プレイヤーがウスティオに配属される以前から、同空軍に所属する。
以前の戦闘で搭乗していたF-15の右主翼が大破するも、ベイルアウトせずにそのまま帰還。
その奇跡とも神業ともいえる操縦テクニックから「片羽の妖精」と呼ばれるようになる。
(この話は実在の事故が元ネタ)

機体はF-15C。
かつて失った右主翼は赤くペイントされている。


1995年6月6日までウスティオ空軍に所属するが、同日作戦中に乗機とともに失踪。
以降公式な記録は無い。




戦う理由は見つかったか? 相棒

関連タグ

エースコンバット
エースコンバットZERO
サイファー
円卓の鬼神
PJ

pixivに投稿された作品 pixivで「片羽の妖精」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84019

コメント