ピクシブ百科事典

狩猟神(イセスマ)

しゅりょうしん

『異世界はスマートフォンとともに。』に登場する女神の1柱。

概要

神界で恋愛神たちと共に冬夜の事を面白がって見ていた神々の1柱。

表向きはの眷族となりつつある冬夜のサポートのため、本音は面白そうだからという理由で地上へと他の神々と共に地上へと降臨する。

ヘソ出しルックのファッションに八重歯と緑色の髪を一括りにした野性味溢れる雰囲気を醸し出す女神で、姉御口調で話すのが印象的。主に使用する獲物は弓矢。

狩りを司る女神だけあってその腕前は遥か彼方の上空を飛ぶドラゴンの急所を一撃で射止める程の腕前を持っており、戦闘能力も高い。ただし本人は食べれないものを狩る気はさらさらないらしい。
それでも緊急事態の時はその限りではない様で、フレイズの襲撃などの際は剣神に誘われて不本意ながらも戦闘に参加していた。

現在は冬夜の親戚(叔父設定の農耕神の長女)望月狩奈として冒険者ギルドに狩人として登録し、様々な食材を冬夜たちの食卓へと提供したり、ランク“銀”の冒険者として新米冒険者たちの育成等の活動を行っている様だ。

関連項目

神様(イセスマ) 恋愛神 剣神(イセスマ) 異世界はスマートフォンとともに。

関連記事

親記事

異世界はスマートフォンとともに。 いせかいはすまーとふぉんとともに

兄弟記事

コメント