ピクシブ百科事典

神様(イセスマ)

せかいしん

ライトノベル『異世界はスマートフォンとともに。』の登場人(?)物
目次[非表示]

やあ、神様じゃよ


CV:立木文彦

人(神?)物像

 数多の世界を創造・管理する最高神。手違い(うっかり?)で下界に神雷を落とし、その際冬夜を死なせてしまう。罪滅ぼしとして冬夜をスマートフォンとともに異世界へ送り届けた。

その後、冬夜が統治する国「ブリュンヒルド」の祭りの際に人化し、祖父『望月 神之介』と名乗る。

ネタバレ注意

【以下ネタバレ注意!】
















 実は、冬夜を復活させる際、「死んだ世界での物質」で肉体を構成するところを、間違えて「自分の神気が混じった神界の物質」で構成してしまっている。(冬夜が無属性魔法を使い放題になったり、魔力量が多いのもこのため)

ネタバレ関連タグ











長女:恋愛神 (望月 花恋) CV:堀江由衣
次女:剣神 (望月 諸刃)
叔父(兄):農耕神 (望月 耕助)
従兄弟:音楽神 (望月 奏助)
従姉妹(長女):狩猟神 (望月 狩奈)
〃(次女):酒神 (望月 酔花)
叔父(弟):武神 (望月 武流)
祖母:時空神 (望月 時江)

※()は人化した際の名前

コメント