ピクシブ百科事典

ヒルデガルド・ミナス・レスティア

ひるてがるどみなすれすてぃあ

ライトノベル「異世界はスマートフォンとともに。」の登場人物。
目次[非表示]

私はレスティア騎士王国の第一王女、ヒルデガルド・ミナス・レスティアだ。


人物像

東方大陸の大国「レスティア騎士王国」の第一王女。愛称は「ヒルダ」。
騎士隊の遠征訓練の際にフレイズの大群に襲撃され、その時颯爽と現れた冬夜に救われ一目惚れをする。

ブリュンヒルド公国との同盟を結ぶ為冬夜の元を祖父(レスティア騎士王国先王)とともに訪れ、その際望月花恋(恋愛神)に冬夜への恋心を見抜かれる。
その後、ユミナ達との「嫁会議」と祖父との決闘(冬夜が幻影魔法で作ったエロ画像で隙を作ったが)を経て、冬夜の7人目の婚約者となる。


関連タグ

望月冬夜  九重八重

王女繫がり
ユミナ・エルネア・ベルファスト
ルーシア・レア・レグルス



公式画像

余談

同じ剣士の為か、八重と仲が良く行動をともにすることが多い。
また、婚約者の中では八重に次いで2番目に胸が大きい


ネタバレ

【以下ネタバレ注意!】



























現在、冬夜が統治する国『ブリュンヒルド公国』の第3王妃である。
専用機に橙色の白兵戦重装型フレームギア『ジークルーネを所持している。



ジークルーネ公式画像(画像左)

コメント