ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

甘露寺嗣長の子、官位は正二位、権大納言。

プロフィール

時代江戸時代前期
生誕慶安元年12月3日(1649年1月15日
死没元禄7年2月20日(1694年3月15日
官位正二位、権大納言
主君後光明天皇後西天皇霊元天皇東山天皇
氏族甘露寺家
父母父:甘露寺嗣長、母:家女房
本多康将の娘
子女輔長康隆尚長滋野井公澄


経歴

承応元年(1652年)従五位下、以降は弁官(右少弁・左少弁・右中弁・左中弁・右大弁・左大弁)、蔵人頭となり寛文12年(1672年)に参議に就任した。延宝2年(1674年)に権中納言、天和元年(1681年)に権大納言に就任(以降も2回就任)した。

外部リンク

甘露寺方長 - Wikipedia

関連タグ

朝廷 公家 江戸時代 甘露寺家

関連記事

親記事

甘露寺家 かんろじけ

兄弟記事

コメント