ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

羽林家の下で半家の上であり羽林家と同じく大納言に就任するが、侍従弁官を就任して、中納言大納言に就任する。一部の公家大臣の位まで就任した。公家も存在し、日野家左大臣烏丸家万里小路家内大臣柳原家准大臣に就任した。日野流は始め侍従に就任するが。勧修寺流は始め衛門佐に就任が多かった。新家は弁官のみ就任し、四府佐や八省輔を就任して参議に就任した家もある。

外部リンク

名家 (公家) - Wikipedia

関連タグ

公家 日野流 勧修寺流

関連記事

親記事

公家 くげ

子記事

兄弟記事

コメント