ピクシブ百科事典

礒部公一

いそべこういち

広島県出身の元プロ野球選手、野球指導者。

1974年3月12日生まれ、広島県東広島市出身の元プロ野球選手、野球指導者。
西条農高卒業後に、三菱重工広島入社1996年ドラフト3位で近鉄バファローズに入団。
アマチュア時代から若手時代は捕手であったが外野手コンバートされる。
2004年球界再編騒動の際は選手会長として球団存続を強く訴えた。
2005年には東北楽天ゴールデンイーグルスの初代選手会長兼主将となる。
2009年戦力外通告を受け引退
現在は楽天の外野守備走塁コーチを務めている。
12年の現役生活で143併殺記録したことから「ISOBE」が併殺を指すスラングとなっている。

コメント