ピクシブ百科事典

神志那結衣

こうじなゆい

アイドルグループHKT48チームHのメンバー。

概要

1998年1月24日生まれ。福岡県出身。身長163cm、血液型AB型。HKT48の2期生でチームH所属。愛称は「じーな」。キャッチフレーズは、「あなたのハートを工事中、今日はみんなに会えて、うれ『じーな!』いつかシャンプーのCM狙っとるっちゃん。じーなこと神志那結衣、AB型です!」
ナルシストでなつまど松岡菜摘&森保まどか)に次ぐ第3のクールビューティーキャラであるが、どこか抜けている所がある。また、8分の1アメリカ人の血が入った、ワンエイスである。
2014年1月の「クラス替え」でチームHに昇格した。
HKT48の4thシングル「控えめI love you!」でシングル表題曲メンバーに初選出。しかしこの時、その年の選抜総選挙では圏外にもかかわらず、シングル選抜未経験ながらランクインし、選抜入りが有力視されていた坂口理子と駒田京加を抑えて選抜入りしたため、両者のファンから運営推しを非難されたものの、翌年の選抜総選挙(後述)で一定の結果を残したため、現在は沈静化しつつある。ちなみに、この2年後に発売された8thシングル「最高かよ」でもその年の総選挙で圏外だった松岡はながセンターに抜擢され、同じく圏外だった田中優香がシングル選抜未経験の駒田、富吉明日香を抑えてシングル選抜入りした時も神志那と同様、ファンによる運営推し批判が起こったが、それに対して指原莉乃は「選抜総選挙はAKBのシングル曲のメンバーを決めるイベントであって、HKTのシングルには全く関係ない。もし、HKTのシングル選抜も総選挙で決めるとしたら私がHKTのシングルでセンターをすることになるけどいいの?」とコメントしている。ただ、このコメントが9thシングル『バグっていいじゃん』での『指原ジェノサイド』を予告していたのではないかと言われている。

  • 2015年に行われた『AKB48 41stシングル選抜総選挙「~順位予想不可能、大荒れの一夜~」』では46位に入り、ネクストガールズ入りを果たした。その時、AKB48の横山由依みたいに喜びで手足を震わせたと思いきや、「顔、大丈夫ですか?」と言っていきなり衣装から鏡を取り出して顔をチェックし、観客とメンバーを仰天させ、総選挙の“裏MVP”と呼ばれ、前述の件での運営推しのイメージを払拭することに成功し、大ブレークした。

pixivに投稿された作品 pixivで「神志那結衣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1616

コメント