ピクシブ百科事典

兒玉遥

こだまはるか

女性アイドルグループHKT48チームHのメンバー(AKB48チームK兼任)。

概要

1996年9月19日生まれ、福岡県出身。身長158cm、血液型O型。HKT48の1期生。キャッチフレーズは「今日の気分は〜ハッピーハッピー(はるるっぴー!) 毎日ハッピー、博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です」。
滑舌が悪くて、「さ」行が上手く言えない。そこで、同僚の朝長美桜森保まどかAKB48北原里英(現NGT48)・市川美織(現NMB48)・込山榛香SKE48阿比留李帆(卒業)、兒玉本人の滑舌の悪い7人で非公式ユニット「噛み7」を選定した(のちにNMB48の石田優美を追加し「滑舌選抜」に名称を変更)。
AKB48の26thシングル「真夏のSounds good!」でHKT48のメンバーでは一番最初に選抜入りした(指原莉乃が移籍する前の時点)。2013年4月28日の日本武道館公演後の人事異動でAKB48チームAと兼任する事になったが、2014年2月24日のAKB48グループ大規模組閣で兼任先がチームKとなった。
宮脇咲良とともに、1期生の2トップであるが、HKT48の1st~3rdシングル曲ではセンターになれなかった(2期生の田島芽瑠、朝長美桜がセンター)。しかし、4thシングル「控えめ I love you!」で初めてシングル曲のセンターを務める事となり、以降7thシングルまでセンターを務める事となった(5thシングル「12秒」は宮脇咲良とのWセンター、6thシングル「しぇからしか!」は氣志團とのコラボ))。
2017年2月に体調不良を理由に活動休止となり、第9回選抜総選挙を辞退するほど心配されたが、この二ヶ月後に、無事復帰した。

  • 2013年の「AKB48 32ndシングル選抜総選挙 〜夢は一人じゃ見られない〜」では37位に入り、ネクストガールズ入りを果たした。壇上でのスピーチで、前年の篠田麻里子の発言を受けての「先輩方をちゅぶしにいきます!」の発言が印象的だった。
  • 2014年に行われた『AKB48 37thシングル選抜総選挙「夢の現在地~ライバルはどこだ?~」』では速報で10位、最終結果で21位となり、アンダーガールズ入りを果たしたが、速報20位だった宮脇咲良に逆転での初選抜入りを許してしまった。
  • 2015年に行われた『AKB48 41stシングル選抜総選挙「~順位予測不可能、大荒れの一戦~』では速報で8位と好発進したものの、17位止まり。アンダーガールズのセンターとなったが、16位武藤十夢とわずか652票差で初選抜をあと一歩で逃す結果となった。
  • 2016年に行われた『AKB48 45stシングル選抜総選挙「僕たちは誰についていけばいい?」』では2年連続速報8位だったが、最終結果では9位に入り念願の選抜メンバー入り。6位止まりの宮脇咲良に追いついた。

pixivに投稿された作品 pixivで「兒玉遥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20768

コメント