ピクシブ百科事典

穂村千夏

ほむらちか

『ハルチカ』シリーズの主人公。
目次[非表示]

TVアニメ版:ブリドカットセーラ恵美
実写映画版:橋本環奈

概要

清水南高校の女子生徒で、吹奏楽部に所属。フルートを担当している。
中学校まではバレーボール部に所属していたものの、高校生になってからは女の子らしくなろうと決意し、吹奏楽部に入部する。
幼馴染の上条春太(ハルタ)と違って楽器は初心者だが、持ち前の体力と行動力で日々練習に励んでいる。

人物

中学時代は強豪校のバレーボール部に所属しており、24時間営業・365日年中無休のような練習を毎日続けてきた。
高校入学後は女の子らしい部活に憧れ、吹奏楽部の門を叩くことを決める。TVアニメ版では、たまたまテレビで放送されていた吹奏楽の特集番組を見たのがきっかけで吹奏楽部へ入部している。
しかし入部後は部員不足のため部員集めに奔走することとなり、それと並行して顧問の草壁信二郎に恋心を抱きつつ、自分と同じように顧問に憧れを募らせている幼馴染のハルタとの恋の三角関係に悩むことになる。

良くも悪くも一直線で、嘘がつけないさっぱりした性格の持ち主であり、吹奏楽部の面々からはマスコットのように愛されているような描写がある。好きなことに対してはとことんやる。
成績は詳細は不明だが、高校の偏差値を著しく下げていると語っているほか、テスト期間でも音楽室に籠城していたり、夜中にハルタに家庭教師をしてもらったりと、お察しください。
しかし中学時代の経験からか、人間関係のコツや相手の心情に詳しかったり、初対面の相手でもハキハキ喋ったりと、運動部の経験が生かされている一面がある。
父親は宮城県仙台に単身赴任していて、母親と二人暮らし。猫を飼っている。

なお、フルートはマイ楽器で祖母に高校入学祝いとして買って貰ったものであり、吹奏楽部で自分の楽器を所持している人は少ないと聞いてからは大事に使っている。

髪は黒髪。中学生の頃はショートヘアで、高校2年生の春休みには髪は肩に届くまでに伸びている(文庫のみ。単行本では、同じシーンで「背中に届くまで」となっている)。
また、TVアニメ版では紫色の髪のロングヘアーとなっている。
手足が長く、後輩のおじいちゃんやフリーライター、タクシーの運転手は、チカの顔より足の長さに注目していた。アニメでは描写されていないが、身長も165㎝と少し高めである。
さらさらの髪にきめ細かい白い肌、二重まぶたに長いまつ毛を持っているハルタのことを、「女のわたしが心から切望したパーツをすべて持って生まれている」と表現している。

関連イラスト

無題
穂村千夏


ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜
はるちか



関連タグ

ハルチカ
フルート
上条春太 - ホルンを担当する幼馴染の同級生。顧問の草壁信二郎をめぐる恋のライバルでもある。
草壁信二郎 - 吹奏楽部の顧問を担当する教師。チカとハルタの憧れの人である。
成島美代子 - オーボエを担当する同級生。
マレン・セイ - アルトサックスを担当する同級生。
芹澤直子 - プロのクラリネット奏者を目指す女子生徒。チカ達と度々関わることとなる。

pixivに投稿された作品 pixivで「穂村千夏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272192

コメント