2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「地球にはこんな言葉がある…」

CV:小平有希

プロフィール

出生日は9月26日(アレスの天秤のイレブンライセンスカードより)。

イナズマイレブン

[イナズマ] アストロ系男子



かつてはエイリア学園セカンドランクチーム『ジェミニストーム』のキャプテンで「レーゼ」(宇宙人名らしい)と名乗っており「緑川リュウジ」が本名である。
2期で最初に登場する敵であり、雷門中含む数々の中学校を破壊し、試合でも圧倒的戦力差で2度に渡り雷門イレブンを下すも、特訓を重ね吹雪を加えた3度目の試合でついに敗北。
試合後、ファーストランクチーム『イプシロン』のキャプテンであるデザームによって追放されて以降、ゲームでは記憶を消されて京都で彷徨っていたが(スカウト時も同様に記憶を失っている)、アニメでは省かれゲーム3でも無かったことにされた。
これはに関しては、アニメ制作側が3期制作開始時点でその話に気付かなかったことが起因していると雑誌のインタビューで語られている。

エイリア学園時は高慢なキャラクターを作り上げていたらしく、実際は明るく穏和な性格のようである(ちなみに『エイリア学園』を最初に名乗ったのも彼)。
その事から演技力は相当高いようだ。ただし、を多用する癖だけは素な模様で、アニメ版では諺を用いたフレーズを使わなければ雷門イレブンにかつてのレーゼと気付かれなかった。シャドウ曰く、不気味なオーラを纏っているらしい。
無視して演技していたようで、劇場版のサインに添えられたコメントでも『宇宙人役は大変でした』と述べていた他、アニメでもヒロトからはエイリア学園という重荷がなくなってからは緑川らしいサッカーができるようになったと評されている。10年後でも宇宙人時代は黒歴史にしたがっているらしく、『イナズマイレブンGO2』のパラレルワールドイベントでレーゼが出現した際には天馬達に正体がバレる事を恐れていた(なぜかジェネシスのユニフォームを着用していた)。

3期では過去の過ち(中学校破壊など)を反省したことと実力が響木監督に認められ、イナズマジャパン候補者に選考されることとなった。そのためか前まで敵だった円堂達とも割りと早く打ち解けており壁山風丸と行動する事が多い。ヒロトとは同じエイリア学園(お日さま園)出身で、チームランクは天地の差であったものの仲は良い。
不動が成長していく姿に焦り、物事をネガティブに考える場面が見られたが、ネオジャパン戦にて必殺技の「ライトニングアクセル」を会得する。
アジア予選突破後、無理な特訓を続けてしまったために代表を辞退。85話では吹雪とともにイナズマジャパンを見送り、ヒロトに「戻ってくる」と約束した。アニメ101話にてイナズマジャパンに手紙を送り、再び代表に戻るために砂木沼と共に特訓していた。

なお、EDで1年勢に混ざっていたことから学年を1年生であると誤解されるが、雑誌等に掲載される学年は2年生である。

『GO』や『アレスの天秤』などでよくヒロトとセットでいるシーンが見られるが、明確に接点が出来始めたのはアニメ第3期からである。

イナズマイレブンGO

【阪プ10】緑川本サンプル



吉良財閥の会社の後を継いで社長となったヒロトの秘書を務めている。
ヒロトの話からすると、他にもお日さま園関係者が協力している模様。

また、ゲームのシャイン版ではヒロトのサイドストーリーにも登場。
狩屋の保護者的立場にある一人であり、ヒロトと共に彼からは苦手視されている。

イナズマイレブンアレスの天秤

「アストロドリブラー」。

2016年12月9日に放送された『イナズマウォーカーVol.2』内で放映されたアニメ『イナズマイレブン アウターコード』第2話にて登場し、新作に登場することが判明した。

今作でもお日さま園の出身であり、中学生としては永世学園(旧作でいうところのエイリア学園)の生徒である。瞳子の提案により、永世学園のメンバーとしてフットボールフロンティアに出場することとなる。ポジションはMF、背番号は4。

なお、諺好きなのは相変わらずの模様。
また、本作で彼が撃つアストロブレイクは両足蹴りになっている他、これまでのアストロブレイクよりもエネルギー球の大きさが段違いである。(これってもはやアストロゲートなのでは…。)

なお、本家ではエイリア時代の上司であり、学年的には先輩に当たる砂木沼に対する口調が気安くなっているという違いがある。

特徴

レーゼの時と緑川リュウジの時は髪型などがかなり異なる。
レーゼは抹茶ソフトクリームのような髪を上にまとめた形状をしていたが(故に『抹茶ソフト』の渾名がネットユーザー間で付けられていた)、 緑川リュウジは前髪を残したポニーテールである。
劇場版のエンディングでレーゼの姿で抹茶ソフトを食べていたことから、公式でも結構ネタにされてたらしい(同作ではグリンゴとイオに髪型の真似をされたり、パンドラに笑われていたりした)。
なお開発設定画によると、あの髪型はエイリア石による力の影響らしく、力が弱まると垂れ下がるとのこと。
その他の差異はもみあげが外側にハネている、目元がつり上がっている。

アニメ78話の際、風丸と2人揃って私服で登場したことでファンを驚かした。

10年後の姿では、髪型は頭の上のほうでお団子にして結んでいる。
ヒロトと一緒に登場することから、pixivでも結構ネタにされている。

必殺技

無印

ゲーム版のみ。時空間ゲートを開いて、敵を抜き去るドリブル技。

  • ユニバースブラスト
ディアムとボールを蹴り上げ、フィニッシュに二人で蹴り込む。
ボールはさながら宇宙のように膨張しながら敵ゴールへ突っ込む。『天空落とし』の二人版に思えるが、威力はこちらの方が下。

  • ガイアブレイク
イプシロンの必殺技で、岩塊をボールに結集して放つ。
不一致技だが、山属性シュートではトップクラスの威力を持つ。

  • アストロゲート
アストロブレイクの強化版…だが、アニメでは一切使用されず。

  • ライトニングアクセル
体を白熱化させ、電光石火の如く抜き去る。
ジェネシスのアークが使っていた技だが、アニメでは彼が初使用者となった。
命名者は目金。

GO

  • フォルテシモ
  • ディープミスト
  • スプリントワープ
  • エクステンドゾーン
  • ハンターズネット(レーゼ)


作中で語ったことわざ

  • 「弱い犬ほどよく吠える」(傘美野中での雷門との戦いにて)
  • 「雉も鳴かずば撃たれまい」(同上)
  • 「井の中の蛙、大海を知らず」(奈良シカテレビ屋上での雷門との戦いにて)
  • 「二度ある事は三度ある」(白恋中にて)
  • 「男子、三日会わざれば刮目して見よ」(日本代表選考招集にて)
  • 「思う念力岩をも通す」(デザートライオン戦にて)
  • 「過ぎたるは及ばざるが如し」(同上)
  • 「青天の霹靂」(ファイアードラゴン戦にて)
  • 「千里の道も一歩から」(チームメイトへの応援レターにて)
  • 「天網恢々疎にして漏らさず」(レジスタンス活動をする際に)
  • 「去る者は追わず、来るものは追わず」(ヒロトを心配するタツヤの姿を見て)


余談

宇宙人名の「レーゼ」の由来は最初に登場した宇宙人であるので「無→00→零(れい)・ゼロ→レーゼ」から(2010年の日野社長のTwitterより)。リュウジという名前もその捩りからであろう。

関連イラスト

【イナズマ】遅れたけれど
14日


スッテテーン



関連タグ

イナズマイレブン イナズマイレブンGO イナズマイレブンアレスの天秤
エイリア学園 ジェミニストーム レーゼ 
永世学園
ポニテ組 基緑風
緑川なお名字だけならまだしも、髪型スポーツまで被るなんて・・・⇒緑川兄妹
天道総司:同じく格言を口にするキャラクター。

他の記事言語

Ryuuji Midorikawa

関連記事

親記事

ジェミニストーム じぇみにすとーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「緑川リュウジ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「緑川リュウジ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15431523

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました